ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月27日  生活文化局

個人情報保護制度説明会の開催について
“マイナンバー” 導入後の個人情報保護

 平成28年1月からマイナンバーの利用が開始しますが、「どうやって使うの?」「何に気を付ければいいの?」「個人情報漏えいは大丈夫?」など気になることはありませんか。
 今回の個人情報保護制度説明会は、こういった皆さんの疑問を解決し、適切な個人情報保護に取り組んでいただけるよう、マイナンバーで個人情報保護はどう変わるのかをテーマに開催いたします。

1 開催概要

(1) 「マイナンバー導入後の個人情報保護」(都民向け)

  • 日時
    平成27年12月21日(月曜) 10時30分~12時30分
  • 対象
    都内在住または在勤・在学の方
  • 講演
    「マイナンバーと個人情報」(「マイナンバーとは」、注意すべき点等)
    (講師 弁護士 影島広泰氏)

※一般都民の方を対象としていますので、事業者の方は、(2) の説明会にご参加ください。

(2) 「マイナンバー導入後の個人情報保護」(事業者向け)

  • 日時
    平成27年12月21日(月曜) 14時00分~17時00分
  • 対象
    中小企業、非営利団体等の関係者、個人事業者
  • 講演
    「マイナンバー制度導入に向けて」
    (講師 中央大学法科大学院 教授 藤原靜雄氏)
    「マイナンバー導入後の個人情報の取扱い」
    (講師 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務 坂下哲也氏)

2 会場

 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場 (案内図別紙参照)

3 定員

 各回 500人(応募者が定員を超える場合は、お断りする場合があります。その際はご連絡いたします。)

4 参加費

 無料

5 申込方法

 ファクスまたは電子申請でお申込みください。

ファクスの場合

 ホームページから参加申込書を入手の上、ファクス(03-5388-1338)へ送信

電子申請の場合

 ホームページから申請

6 申込締切

 平成27年11月30日(月曜日)

問い合わせ先
生活文化局広報広聴部情報公開課
 電話 03-5388-3135

ページの先頭へ戻る