トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 10月 > 都立障害者施設の民間移譲について運営事業者を公募

ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月19日  福祉保健局

都立障害者施設の民間移譲について運営事業者を公募します

 都立障害者施設(下記の3施設)について、都立施設改革の一環として、新たに民間の社会福祉法人が自ら設置主体となって運営する施設に転換することとしました。
 つきましては、利用者サービスの向上に意欲と能力のある運営事業者を選定するため、公募を実施します。

1 公募対象施設<平成29年4月移譲>

(1) 障害者支援施設(2施設)

 東京都練馬障害者支援ホーム、東京都八王子自立ホーム

(2) 障害福祉サービス事業所(1施設)

 東京都視覚障害者生活支援センター

2 スケジュール

要項配布開始 平成27年10月19日(月曜日)
応募申込受付 平成27年10月20日(火曜日)~平成27年10月26日(月曜日)
計画書類受付 平成27年11月24日(火曜日)~平成27年11月27日(金曜日)
審査 平成27年12月~平成28年3月
事業者決定 平成28年3月

3 選定方法

 福祉保健局に設置する運営事業者選定委員会において、公平・厳正に審査を行い、運営事業者としてふさわしい社会福祉法人を決定します。

4 その他

 具体的内容は、窓口で配布する公募要項に記載しています。(別紙「都立障害者施設 運営事業者公募の概要」参照)

問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部居住支援課
 電話 03-5320-4157

ページの先頭へ戻る