トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 10月 > 27年度東京都中小企業知的財産シンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月13日  産業労働局

平成27年度 東京都中小企業知的財産シンポジウム開催!
アジアとともに未来へ向かう ~中小企業のグローバル展開と知的財産~

 市場のグローバル化が進むASEAN、輸出入ともに日本の主要貿易国である中国。いずれもアジアの重要市場であり、同時に知的財産関係の実態が外からは見えにくい地域でもあります。中小企業がASEAN及び中国へ進出し、継続的に事業を展開・成長させる上で必要となる知的財産の備えは何か?
 本シンポジウムは、進出企業や現地実務家の具体的なお話を交えながら、この点についてみなさんと考えていきます。

1 シンポジウム概要

開催日時

 平成27年12月11日(金曜日) 13時30分~16時30分(開場12時50分)

会場

 有楽町朝日ホール (千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階)

対象

 東京都内の中小企業経営者及び従業員等

参加費

 無料

定員

 600名

プログラム

  • 基調講演
     「アジアにおける事業展開に必要な知的財産の備え」
     ~模倣品問題、侵害リスク、技術ノウハウ流出防止を中心に~
     渡部俊也氏 (東京大学政策ビジョン研究センター教授/一般社団法人日本知財学会会長)
  • 画像
  • パネルディスカッション
     「ASEAN・中国における中小企業の知財戦略」
    • モデレータ
       黒瀬雅志氏 (黒瀬IPマネジメント代表/弁理士)
    • パネリスト
       二宮朝保氏 ((株)セベル・ピコ 代表取締役/タイ セベルピコ 代表取締役)
       成富正徳氏 (大成プラス(株) 会長)
       大熊靖夫氏 (特許庁主任上席審査官/前JETRO・バンコク事務所 知的財産部長)
       張青華氏 (天達共和律師事務所 中国弁護士)
       小山雅夫 (東京都知的財産総合センター 知財戦略アドバイザー)
  • 東京都知的財産総合センター事業案内
     波多江重人 (東京都知的財産総合センター 所長)

※詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。

2 知財相談コーナー

 会場内の相談コーナーでは、知的財産に関する相談をお受けします。
 (12時50分から17時30分まで)

3 申込み方法

 公式ウェブサイト又はファクスでお申し込みください。
 (締切:12月4日(金曜日))
 ファクス 03-5644-7397
 (申込用紙は知財センター等で配布するチラシ裏面をご覧下さい。)

※お申込み多数の場合は、お断りする場合がありますのでご了承ください。

会場への交通案内

 千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階

画像
  • JR(山手線・京浜東北線) 有楽町駅中央口または銀座口 徒歩2分
  • 東京メトロ(丸ノ内線・銀座線・日比谷線) 銀座駅C4出口 徒歩2分
  • 東京メトロ(有楽町線) 有楽町駅D7出口 徒歩2分

東京都知的財産総合センター

 東京都知的財産総合センターは、中小企業の知的財産部門として知的財産の創造・保護・活用を支援しています。

 台東区台東1-3-5 反町商事ビル1階

画像

 http://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/
 電話 03-3832-3656
 ファクス 03-3832-3659

東京都長期ビジョン」事業
 以下の都市戦略、政策指針に係る事業です。
 都市戦略6「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針15「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749
(公財)東京都中小企業振興公社東京都知的財産総合センター
 電話 03-3832-3656

ページの先頭へ戻る