ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月28日  教育庁

東京都立図書館 企画展示
図書館が魅せます! TOKYO名所探訪

 都庁南展望室では初の都立図書館企画展示。所蔵資料を中心に、江戸時代から今に息づく東京の名所とその魅力を紹介するとともに、江戸の町を上空から描いた「鳥瞰図」(ちょうかんず)を大型ジグソーパズルとして再現し、展望室からの大パノラマと合わせて楽しめる展示となっています。
 また、より多くの都民や外国の方にご利用いただくため、都立図書館の豊富な蔵書や様々なサービスをPRします。

1 会期

 平成27年11月19日(木曜日)から21日(土曜日)まで
 午前9時30分から午後5時30分まで

2 展示内容

(1) Tokyo名所案内

 歌川広重作「名所江戸百景」で名所とされたスポットを、当時の浮世絵と現代の写真とで比較し、その歴史をたどります。また、これらのスポットに関連するアート、カルチャー、グルメ等の東京の魅力を、浮世絵や海外資料など当館所蔵の多様な資料で紹介します。
 さらに、鳥瞰図(ちょうかんず)の大型パズルで、当時の江戸の町を作り上げながら各スポットのロケーションや歴史を楽しく理解する体験ができます。

(2) 都立図書館紹介

 都立中央図書館の自然豊かで快適な環境、各種サービスを紹介するとともに、海外資料や外国語版オンラインデータベース(電子資料)の豊富さもPRします。また、浮世絵をはじめとした貴重資料を館外でも閲覧できるサイト「江戸東京デジタルミュージアム」を大型タッチパネルで体験できます。
 さらに、平成29年1月(予定)に移転を控えた都立多摩図書館についても模型等で紹介します。

3 会場

 東京都庁南展望室(新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎南45階)

画像

※別紙 「図書館が魅せます!TOKYO名所探訪」(PDF形式: 681KB)

問い合わせ先
東京都立中央図書館管理部企画経営課
 電話 03-3442-8451

ページの先頭へ戻る