トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 10月 > 「TOKYO STARTUP GATEWAY 2015」ファイナリストを決定

ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月16日  産業労働局

次世代アントレプレナー育成プログラム事業
TOKYO STARTUP GATEWAY 2015 ファイナリスト決定
11月29日(日曜)に決勝大会を開催し、東京発No1を決定します!

 東京都では、さまざまな起業家やベンチャーキャピタリストなどの強力な支援体制のもと、分野を越えて「世界」を変える若い起業家の輩出を後押しするビジネスプランコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY 2015」を実施しております。
 この度、本事業に御応募をいただいた全546件のビジネスプランから、厳正な審査を勝ち抜いた10名のファイナリストを決定しましたのでお知らせします。この後、平成27年11月29日(日曜)に開催する決勝大会において、東京発の起業家No1を決定します。ぜひ御観覧下さい。

画像

ファイナリスト及び事業プラン

岩瀬大佑 さん
画像  聴覚障碍者の方を対象とした新しいコミュニケーション支援装置
 ~2つ目の新たな聴覚をあなた~
齋藤大斗 さん
画像  健康的な夕飯の出張料理で、「おふくろの味」をいつでもどこでも味わえる社会を作る
坂倉悠哉 さん
画像  医療が解決できない困りごとを、先人達の知恵を元に解決する。入院患者の困り事解決プラットフォーム
ナカタマキ さん
画像  アフリカの今を世界に伝える、アフリカ人発のテキスタイルアートを使ったラグジュアリーブランド
宮本晶朗 さん
画像  過疎地域と仏像、双方を再生!
 クラウドファンディングを活用した文化財修復の支援サービス
大久保亜弥 さん
画像  スポーツ動画サービスで選手をPRし、キャラクター化した選手をゲームアプリで支援育成する事業
齊藤祐輔 さん
画像  1本のムービーで何気ない日常に彩を
佐藤理香 さん
画像  送迎・託児付き シニア宅教室・出張教育「子どもを地域で預かる・地域で教える文化を」
根本淳成 さん
画像  訪日外国人向け観光情報提案サービス「5TH COLOR」
森俊介 さん
画像  日本の中古スマホを用いた英語学習で、カンボジア人の将来の可能性が広がる事業「EDUCA」。

決勝大会概要

日時

 平成27年11月29日(日曜)
 13時30分~19時30分(13時00分開場予定)

会場

 丸ビルホール (千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7階)

画像
画像

プログラム(予定)

  • 審査員によるパネルディスカッション
  • ファイナリストによるプレゼンテーション

表彰

  • 最優秀賞100万円(1名)
  • 優秀賞50万円(2名以内)
  • オーディエンス賞(1名)

審査委員長

画像

 日本テクノロジーベンチャーパートナーズ
 ジェネラルパートナー 村口和孝 氏

※その他、複数名の審査委員が審査に当たります。


申込方法

 事前申込み制(定員350名)
 本事業公式サイトよりお申込み下さい

観覧費用

 無料

「TOKYO STARTUP GATEWAY 2015」概要

  • 27年4月からエントリーを受け付け、全546件から3回の選考を経て、ファイナリスト10名を決定
  • 30人もの起業家・ベンチャーキャピタリスト・アクセラレーターが、メンターとして参加者を支援
  • 個別メンタリングや実践ビジネススクールなど、ビジネスプランの精度を高めるさまざまな場を提供
  • ファイナリストには、3か月間の短期集中型アクセラレーションプログラムを提供
  • 事業実施は特定非営利活動法人エティック(ETIC.)に委託(※)
画像

※受託者紹介:特定非営利活動法人エティック(ETIC.)
 ETIC.は、次世代を担う若者に対して様々な機会を提供することで、アントレプレナーシップ溢れる人材を育成・輩出し、社会に変革と創造を生み出すことを目指すNPOです。 http://www.etic.or.jp/

東京都長期ビジョン」事業
本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針15 「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749

ページの先頭へ戻る