トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 10月 > 「tokyo reporter 島旅&山旅」WEBサイトを開設!

ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月1日  産業労働局

東京の島旅・山旅を思い切り楽しもう!
「tokyo reporter 島旅&山旅」WEBサイトを開設します!

 東京都では、旅行地としての多摩・島しょ地域の多様な魅力を発信する専用WEBサイトを、本日開設しますので、お知らせいたします。『東京にいながら、南国に負けない島旅ができる。山国に負けない山旅ができる。』をコンセプトに、著名人や人気ブロガー、アクティビティ等の専門家の旅行体験を紹介していきます。

画像
【サイトイメージ】

1 「tokyo reporter 島旅&山旅」WEBサイトアドレス

 http://tokyoreporter.jp/

2 本サイトの特徴

  • 投稿記事の月間閲覧数が30万以上の人気ブロガー、タレント、釣りやトレッキング等アクティビティの専門家や、離島旅行の専門家等、延べ54名の魅力的な旅行体験を掲載します。
  • レポーターが、自身のFacebook等のSNSで発信した旅行記事や動画等を本サイトでまとめて発信します。
  • 対象18地域それぞれ、夏・秋・冬の年3回、旅行記事を更新します。
    • 西多摩地域
       青梅市・福生市・羽村市・あきる野市・瑞穂町・日の出町・奥多摩町・檜原村
    • 島しょ地域
       伊豆諸島9島・小笠原諸島2島
  • 本サイトとFacebook等のSNSを活用し、レポーターと閲覧者の双方向によるサイトづくりを行っていきます。

掲載内容の一例

  • 椎名誠さんが行く! 八丈島の豊かな森と島酒を楽しむ2泊3日の大人旅
  • 宍戸開さんが行く! 新島の透き通る青い海でサーフィンを満喫する2泊3日の旅
  • 林氏璧(Lin shibi)さんが行く! 檜原村の渓流と山の恵み、温泉に癒される1泊2日のぶらり旅

予告 派遣レポーター募集(11月募集開始予定)

 冬季(1~2月)に西多摩・島しょ地域を訪れ、その体験内容をご自身のFacebook等で発信していただくレポーター2名を募集します。詳細は、「tokyo reporter 島旅&山旅」WEBサイトをご覧ください。

※本件は「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
・都市戦略8:多摩・島しょの振興
・政策指針25:多摩・島しょの豊かな自然を生かした地域の活性化

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4767

ページの先頭へ戻る