トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > クラウドサービスへの移行費用を助成 募集説明会開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月24日  環境局

【東京都中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業】
クラウドサービスへの移行費用を助成します
~募集説明会の開催~

平成27年9月24日
環境局

 都内の業務・産業部門のCO2の多くは中小規模事業所から排出されており、中でも、近年、増大傾向にある情報システム機器の省エネルギー化を図ることが重要となっています。
 この度、事業者が所有する情報システム等を、都と特定非営利活動法人日本データセンター協会とが協定に基づき認定する、省エネ性能に優れたクラウド型データセンターに移行することを条件に、その経費の一部を助成する事業を開始します。
 この事業により、環境に配慮したデータセンターの普及と中小規模事業所の省エネ化を促進してまいります。

募集説明会 概要

1)開催日時

 10月29日(木曜)14時00分~16時00分、10月30日(金曜)14時00分~16時00分
(各2時間 内容は同じです。)

2)場所

 国立オリンピック記念青少年総合センター
 国際交流棟 第一ミーティングルーム (定員120名)

3)説明内容

 事業概要、助成金交付の条件、申請書類作成時の留意点 等

4)申込

 参加を希望される方は、ホームページから申込を行って下さい。

助成事業の概要

事業年度 平成27・28年度の2か年
予算 6.75億円(予算額に達した時点で受付終了)
助成対象者
  • 都内に、中小規模事業所を所有または使用する中小企業者等
  • 申請時までに、該当年度分の地球温暖化対策報告書を提出していること
助成対象事業 都内中小規模事業所の情報システム等を、省エネ性能の高いデータセンターで稼働するクラウドサービスに移行するもの
対象経費
  • 移行作業費
  • 物品、サービス費
助成率
  • 環境配慮型データセンターを利用する場合 3分の1 (上限1,500万円)
  • 環境にやさしいデータセンターを利用する場合 6分の1 (上限 750万円)

問い合わせ先
(事業・制度)
環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
 電話 03-5388-3443
(申請方法等)
東京都地球温暖化防止活動推進センター
 電話 03-5388-3420(10月9日まで)
 電話 03-5990-5062(10月13日から)

事業スキーム

画像

※環境に優しいデータセンターは、東京都と日本データセンター協会の同一の基準によって、同協会が認定したデータセンターのこと。また、環境配慮型データセンターは、同協会が認定した「環境に優しいデータセンター」のうち、都が、より高効率で省エネ対策や運用管理に優れていると認定したデータセンターのこと。

今後の予定

  • 平成27年10月29日、30日 第1回募集説明会
  • 平成27年11月24日 助成金申請の受付開始(平成29年1月頃までの通年)
  • 平成27年12月以降 助成金交付決定(随時)
  • 平成28年5月頃 第2回募集説明会

地球温暖化対策報告書の概要

 助成金を申請する際に、地球温暖化対策報告書(前年度の実績)の提出が条件となっています。提出には期限がございますのでお気を付け下さい。

概要

 都内で中小規模事業所※を設置している事業者が、各事業所の前年度のCO2排出量や地球温暖化対策の実施状況を都に報告する制度
 ※年間原油換算エネルギー使用量が1,500キロリットル未満の事業所等

  • 義務提出(提出期限 毎年度8月31日)
    複数事業所のエネルギー使用量の合計が3,000キロリットル以上
  • 任意提出(提出期限 毎年度12月15日)
    義務提出以外の事業所

地球温暖化対策報告書の問合せ窓口

東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1東京都庁第二本庁舎16階(中央)
(電話)03-5388-3408(10月9日まで) 03-5990-5091(10月13日から)

ページの先頭へ戻る