トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > 神代植物公園「未来へつなぐ植物標本講座」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月10日  建設局

神代植物公園植物多様性センター
未来へつなぐ植物標本講座

 植物のことを調べ、記録し、伝えるために昔から植物標本が盛んに作られてきました。
 多くの野生植物が絶滅の淵に立たされている今、野生植物の存在を後世に伝えていくため、また植物に触れ、学び、親しむ科学的なツールとして、植物標本の作り方を学ぶ講習会を2回にわたり開催します。

画像
植物標本は植物のありのままの情報を残すことができます。

1 日時

 (1) 平成27年9月26日(土曜)13時00分~15時00分
 (2) 平成27年10月3日(土曜)13時00分~15時00分

 ※荒天中止

2 場所

 情報館内セミナールーム、学習園

3 集合

 神代植物公園 植物多様性センター 情報館
 〒182-0011 東京都調布市深大寺北町1-4-6

4 内容

(1) 第一回(9月26日)

  • 植物標本に関する講義
  • 標本用植物の採集
  • 標本乾燥作業

(2) 第二回(10月3日)

  • マウント作成
  • 植物種の同定
  • ラベル作成
  • 標本の勉強会
画像
専門家の指導で全工程を体験します。

5 講師

 加藤英寿 氏
 (首都大学東京 牧野標本館)

6 参加費

 無料

7 服装・持ち物

 【必携】 動きやすい服装(長袖、長ズボン)、運動靴、新聞紙(朝刊1部)
 【あると良いもの】 スコップ、剪定ばさみ、筆記用具、飲み物等

8 定員

 30名(事前申込・2回とも参加できる方)

9 申込方法

 <電話または窓口での申込>
 神代植物公園 植物多様性センターの窓口または電話(042-485-1210)にて受付。
 定員を超えた場合は抽選になります。

※受付時間 9時30分~17時00分
※受付締切 9月23日(水曜・祝日)17時00分まで

10 問い合わせ先

 神代植物公園 植物多様性センター 電話042-485-1210

問い合わせ先
(公財)東京都公園協会総務課
 電話 03-3232-3038
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

神代植物公園 植物多様性センターについて

開園時間

 9時30分~17時00分

休園日

 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

住所

 調布市深大寺北町1-4-6

交通

  • 京王線から
     調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
     京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
  • JR中央線から
     三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き 「神代植物公園前」下車

入園料

 無料

問い合わせ先

 神代植物公園 植物多様性センター 電話:042-485-1210

園内マップ

画像

※個人情報の取扱について
 お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

ページの先頭へ戻る