トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > 薬と健康の週間 「おくすり講座」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月24日  福祉保健局

東京都消費者月間協賛事業
「おくすり講座」を開催します!
薬の正しい知識 ~薬との付き合い方を考える~

 医薬品の適正使用等の普及啓発を目的として、10月17日(土曜日)から10月23日(金曜日)までの間、「薬と健康の週間」行事が全国一斉に展開されます。その一環として、東京都では、「おくすり講座」を開催します。
 「おくすり講座」では、薬の飲み方、効き方、副作用、おくすり手帳の活用方法など医薬品と上手に付き合っていくためのノウハウを分かりやすく解説します。
 また、最近話題となっているジェネリック医薬品や、飲み忘れなどにより自宅で保管されている薬(残薬)の取り扱い方法など、多くの方が疑問に思われる点について、薬局や薬剤師の役割にも触れながら詳しく解説します。

開催内容及び日時等

 おくすり講座(平成27年10月21日(水曜) 午後2時00分~午後4時00分)

講座題目

 薬の正しい知識~薬との付き合い方を考える~

講師

 公益社団法人東京都薬剤師会 常務理事 小野稔(おのみのる) 氏

会場

 都民ホール(新宿区西新宿二丁目8番1号)

定員

 200名 (当日先着順、参加無料)

  • 申込は不要です。当日会場にお越しください。
  • 開場は午後1時45分です。

※別紙 「おくすり講座」チラシ(PDF形式:378KB)

問い合わせ先
東京都健康安全研究センター企画調整部健康危機管理情報課
 電話 03-3363-3472

ページの先頭へ戻る