トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > 地方税財政に関する東京都の主張について

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月15日  財務局,主税局

共存共栄による日本全体の発展を目指して
~地方税財政に関する東京都の主張~

 本年6月末に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2015(骨太の方針)」では、税源の偏在是正策を講ずることが示されました。年末の税制改正において、東京から財源を奪う不合理な偏在是正措置がさらに拡大される可能性があるなど、重要な局面を迎えています。
 このたび東京都では、こうした動きに対する都の考え方を「共存共栄による日本全体の発展を目指して~地方税財政に関する東京都の主張~」としてまとめましたのでお知らせします。

[配布資料]

 ・共存共栄による日本全体の発展を目指して ~地方税財政に関する東京都の主張~<概要>(PDF形式:470KB)
 ・共存共栄による日本全体の発展を目指して ~地方税財政に関する東京都の主張~<本文>(PDF形式:4.37MB)

問い合わせ先
(税財政制度全般)
財務局主計部財政課
 電話 03-5388-2669
(地方税制関係)
主税局税制部税制課
 電話 03-5388-2908

ページの先頭へ戻る