トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > 動物愛護アニメとポスターを作成しました

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月11日  福祉保健局

動物愛護アニメとポスターを作成しました

 今やペットは、飼い主にとって家族の一員、そして人生のパートナーとして、深い関わりを持つようになっています。
 その一方で、動物の遺棄や虐待等が深刻な社会問題となっており、あらためて私たち一人ひとりが、動物の生命の大切さを考えることが求められています。
 都は、動物の適正飼養や遺棄・虐待防止について、広く都民に呼びかけるため、新たにアニメとポスターを作成しました。

アニメ「犬を飼うってステキです―か?」

 動物愛護読本「犬を飼うってステキです―か?」をアニメ化しました。
 小学校や家庭等で、子供たちに犬を飼うことの素晴らしさや、飼い主としての責任を分かりやすく伝えます。

画像

 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/

遺棄・虐待防止ポスター

 動物の遺棄や虐待が犯罪であること、動物の生命の大切さや、最期まで責任を持って飼うことの重要性について伝えます。

画像
  • 警察署、都立公園等に掲示
  • 東京都福祉保健局ホームページで紹介
    ※ポスター(A4版)は、東京都のホームページからダウンロードできます。(9月11日から)

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
 電話 03-5320-4412

ページの先頭へ戻る