トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 9月 > 合同総合防災訓練での賞味期限切れ飲料水配布について

ここから本文です。

報道発表資料  2015年9月4日  総務局

「東京都・立川市合同総合防災訓練」における賞味期限切れ飲料水の配布について(続報)

 9月1日、東京都と立川市が合同で開催した総合防災訓練において、賞味期限切れ飲料水が配布された事故の原因等についてお知らせします。

1 配布日時

 平成27年9月1日(火曜)12時30分~13時10分頃

2 配布場所

 国営昭和記念公園内 炊き出し訓練エリア

3 配布飲料水

 富士ミネラルウォーター(500ミリリットルペットボトル)
 203本(24本入り8箱と11本) ※賞味期限2015年2月17日

4 配布先

  1. 立川市自治会連合会12支部の自治会(訓練参加者526人)
  2. 一般参加者 若干名(特定困難)

※9月1日13時15分以降、立川市から各支部に飲まずに処分するよう連絡した。9月4日13時現在、健康被害が発生したとの情報なし

5 事故発生原因

 被災自治体向け支援物資の搬送、仕分け等を行う訓練を実施した際、各機関から運ばれた支援物資のうち、搬送訓練用に用意した賞味期限切れ飲料水が、仕分けの段階で誤って参加者にお土産として配布されてしまった。

6 今後の対応

  1. 訓練において、賞味期限切れの物資は受け入れないこととする。
  2. 参加者への物資配布にあたっては、賞味期限の確認を徹底する。

問い合わせ先
(防災訓練全般に関すること)
総務局総合防災部防災対策課
 電話 03-5388-2456
(配布先に関すること)
立川市市民生活部防災課
 電話 042-523-2111

ページの先頭へ戻る