ここから本文です。

平成27(2015)年7月27日更新

報道発表資料

〔別紙〕

借受者の法人及び提案内容の概要

(1) 法人の概要

法人名 医療法人財団 竹栄会
理事長 川間公雄
所在地 東京都荒川区南千住三丁目9番3号
設立年月 平成11年2月
主な運営施設 介護老人保健施設 2施設
診療所 1施設
居宅介護支援事業所 2施設

(2) 提案内容の概要(審査のポイント)

組織運営の適格性
  • 利用者及び地域とともに、住み慣れた地域に住み続けられる地域の仕組みづくりに貢献したいとして応募。その考え方は運営方針・基本理念に反映されている。
財政運営の安定性
  • 施設整備費のほかに、事業開始当初の運営資金が確保されている。
  • 収益性、成長性、安定性など良好であり、財務状況等は健全である。
事業運営の確実性
  • 知識、経験豊富な職員チームを配置し、既に運営している介護老人保健施設との医療連携を図ることを計画している。
  • 法令に基づく施設の最低基準その他の要件を満たしている。
事業計画の妥当性
  • 建設計画は、利用者の快適性、安全性を確保し、事業が適正に運営できる動線や構造が十分考慮された設計となっている。
  • 意思確認が困難な利用者に対しても、継続的なモニタリングを繰り返すことで自己決定の可能性を検討し、また、地域住民の訪問により閉鎖的雰囲気になることを防ぐ等、常に人権を意識できる環境の整備と権利擁護支援策が考慮された計画となっている。
総評
  • 事業計画や過去の実績等から、適正・適格な事業者であり、長期にわたって安定した事業運営と質の高いサービス提供が期待できる。

ページの先頭へ戻る