ここから本文です。

平成27(2015)年7月13日更新

報道発表資料

〔別紙〕

指定薬物検出物品の詳細

(1) 名称 銀色の袋に入ったもの
性状(内容量) 植物片と微粉末の混合物(1包3.0グラム入り)
製造(輸入)者 不明(現品に表示がなされていない)
入手方法 都内店舗(新宿区内)から入手
検出成分 1包中「ADB-CHMINACA」を61ミリグラム検出
(2) 名称 金色の袋に入ったもの
性状(内容量) 植物片と微粉末の混合物(1包3.1グラム入り)
製造(輸入)者 不明(現品に表示がなされていない)
入手方法 都内店舗(新宿区内)から入手
検出成分

1包中「ADB-CHMINACA」を68ミリグラム検出

現品写真

(1) 銀色の袋に入ったもの
画像
(2) 金色の袋に入ったもの
画像

参考

ADB-CHMINACA (平成26年9月19日指定薬物規制開始)

 [化学名]:N―(1―アミノ―3,3―ジメチル―1―オキソブタン―2―イル)―1―(シクロヘキシルメチル)―1H―インダゾール―3―カルボキサミド合成カンナビノイドの一種で、大麻に含まれるテトラヒドロカンナビノールと類似の作用を有する可能性がある。
 [化学構造式]:

画像

ページの先頭へ戻る