トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 6月 > 次世代イノベーション創出プロジェクト2020について > 次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業 開発支援テーマと技術・製品開発の例示

ここから本文です。

平成27(2015)年6月9日更新

報道発表資料

〔別紙〕

次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業
開発支援テーマと技術・製品開発の例示

分野 開発支援テーマ 技術・製品開発の例示※
健康・スポーツ スポーツ・健康管理に関する技術・製品の開発 各種スポーツ用品、健康機器等
医療・福祉 高齢者等の見守りに関する技術・製品の開発 緊急通報システム、定期的オートコール、住居設置・携帯型センシング、ネットワークカメラ等
介護・福祉機器に関する技術・製品の開発 リハビリテーション機器、義肢・装具、パーソナルケア関連用具、コミュニケーション機器等
各種医療機器とその部品・部材に関する技術・製品の開発 画像診断システム、生体現象計測・監視システム、医用検体検査装置、医療器具等
環境・エネルギー スマートエネルギーに関する技術・製品の開発 コージェネレーションシステム、省エネ型機器、燃料電池・水素エネルギーシステム、蓄電池、エネルギー管理システム、再生可能エネルギーシステム・その周辺技術等
資源のリサイクルに関する技術・製品の開発 鉱物資源リサイクル技術、食品廃棄物リサイクル技術等
環境改善に関する技術・製品の開発 VOC検出・処理に関する技術、水質改善技術、光触媒を用いた環境改善製品等
危機管理 防災・減災に関する技術・製品の開発 構造物の耐震強化技術、内装・屋内設置物の落下・転倒防止技術、水害等対策技術、火災・防火対策技術等
災害時の情報提供・収集に関する技術・製品の開発 緊急速報受信装置・システム、コミュニティ無線、安否確認システム、災害情報収集システム等
インフラメンテナンスに関する技術・製品の開発 非破壊検査技術、目視・打音検査、破壊検査技術、構造物の補修・修復技術等
生活の安全・安心に関する技術・製品の開発 防犯カメラ・画像解析システム、侵入検知・出入管理システム、情報セキュリティ、異物検出・混入防止システム等

※テーマに合致していれば、例示したもの以外の技術・製品開発も対象となります。各機器やシステムの構成部品や部材等の周辺技術・製品の開発も対象となります。

ページの先頭へ戻る