ここから本文です。

平成27(2015)年5月28日更新

報道発表資料

恩賜上野動物園「動物愛護に関する標語」を募集します!

 恩賜上野動物園(園長 土居利光)では、動物愛護週間(9月20日(日曜)~9月26日(土曜))に向けた行事の一環として、「動物愛護に関する標語」を募集しますのでお知らせします。

1 募集期間

 平成27年6月2日(火曜)~6月30日(火曜)

2 募集内容

 動物愛護を題材にした標語(形式は自由です)

3 応募資格

 どなたでも応募できます。

4 応募方法

<園内に設置する投票箱に投函>
 投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函して下さい(休園日を除く)。

画像
【応募箱】

5 入選者発表

  1. 入選作品(優秀作5点、佳作7点)を選出し、入選者に直接通知します。また、入選者には記念品を差し上げます。
  2. 入選作品および入選者の住所(都道府県まで)・氏名・年齢を、上野動物園ホームページ(東京ズーネット)に掲載するほか、園内・外にも掲示します。
  3. 優秀作については、(公社)日本動物園水族館協会が動物愛護週間行事として行う「第40回動物愛護に関する標語コンクール」全国中央審査に提出します。
    (中央審査の結果、環境大臣賞、金賞、銀賞を受賞した場合は、上記協会から賞状とメダルが贈呈されます。選外となった作品についても、参加賞バッジが贈呈されます。)

6 その他

 入選作品の版権は、(公財)東京動物園協会または(公社)日本動物園水族館協会に帰属します。

7 参考

 昨年の応募総数 525点
 昨年の優秀作品 5点

  • ゾウさんの おはなのシャワー すずしそう
  • どうぶつは えがおのたねを もっている
  • 命はね 一人に一こ 大切に
  • 手をだして 救える命 そこにある。
  • 鳥のフン 未来の森の 種になる

ご案内

【恩賜上野動物園】
<開園時間>
 9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
<休園日>
 毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
 6月15日(月曜)は開園。
<入園料>
 一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る