ここから本文です。

平成27(2015)年5月14日更新

報道発表資料

〔別紙〕

横田基地へのCV-22オスプレイの配備について(要請)

 平成27年5月12日、外務省及び防衛省から、5月11日、米国政府より、2017年(平成29年)後半からCV-22オスプレイを横田飛行場に配備する旨の接受国通報があり、12日、米国防省が同内容を発表したとの説明を受けました。
 安全保障に関することは国の専管事項ですが、米軍の運用に際しては、地元住民の生活への最大限の配慮が必要です。
 国の責任において、都をはじめ地元自治体や周辺住民に対して十分な説明責任を果たすとともに、安全対策の徹底と環境への配慮等を米国に働きかけることを要請します。

 平成27年5月13日

 外務大臣 岸田文雄 殿
 防衛大臣 中谷元 殿

東京都知事 舛添要一

ページの先頭へ戻る