トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 4月 > 都立動物園・水族園からのお知らせ(4月第1号) > 企画展 「野間馬のふるさと・いまばりで遊ぼう!」 と記念イベントの開催

ここから本文です。

平成27(2015)年4月23日更新

報道発表資料

企画展 「野間馬のふるさと・いまばりで遊ぼう!」 と記念イベントの開催

 恩賜上野動物園(園長 土居利光)では、古くから日本人と生活してきた在来家畜の収集・展示に力を入れています。なかでも在来馬は、キソウマ、トカラウマ、ヨナグニウマ、ノマウマの4種類を飼育・展示しています。
 野間馬は、日本の在来馬のなかでも最も小さな種類で、現在の愛媛県今治市付近で農耕や荷物の運搬用に飼育されていました。この野間馬について多くの皆様に知っていただくため、企画展「野間馬のふるさと・いまばりで遊ぼう!」と記念イベントを開催します。

画像画像
【野間馬の記念イベント(クイズラリー・物産コーナー)の様子(平成26年5月)】

1 企画展 「野間馬のふるさと・いまばりで遊ぼう!」

(1) 日時

 平成27年5月18日(月曜)~6月7日(日曜)

(2) 会場

  いそっぷ橋

(3) 内容

 野間馬の特徴や現在の状況、野間馬を生み出した地域などをパネルで紹介します。

2 記念イベント

1) 野間馬のふるさとクイズラリー

(1) 日時

  平成27年5月16日(土曜)~17日(日曜) 10時00分~17時00分

(2) 受付場所

 彫刻広場

(3) 内容

 野間馬をテーマにしたクイズラリーを行います。
 参加者(各日先着200名様)には記念品を差し上げます。

2) 野間馬のふるさと物産コーナー

(1) 日時

  平成27年5月16日(土曜)~17日(日曜) 10時00分~17時00分

(2) 場所

 彫刻広場

(3) 内容

 野間馬のふるさと愛媛県今治市の物産を紹介するとともに、販売も行います。

ご案内

【恩賜上野動物園】
<開園時間>
 9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
 5月2日(土曜)~5日(火曜・祝日)は18時00分まで(入園は17時00分まで)。
<休園日>
 毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
 4月27日(月曜)、5月18日(月曜)は開園。
<入園料>
 一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
 5月4日(月曜・祝日)みどりの日は入園無料。
 5月5日(火曜・祝日)こどもの日は中学生以下入園無料。

※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る