ここから本文です。

平成27(2015)年2月12日更新

報道発表資料

イベント情報

彫刻館特設展関連企画「身近ないきものを描こう~磯部光太郎作品展ワークショップ~」参加者募集

 皆さんの身の回りには、気がついていないだけで、様々な生き物が暮らしています。この度、井の頭自然文化園(園長 成島悦雄)では、「いきもの広場」で身近な生き物を探し、それを描くワークショップを開催します。
 講師には、平成27年2月25日(水曜)から4月12日(日曜)まで、「彫刻館特設展~Art and the Zoo Vol.1~『磯部光太郎 Biotop生き物のいる場所』」(平成27年1月22日発表済み)を開催する、日本画家・磯部光太郎さんと、学研や小学館で動物や昆虫に関する書籍の編集者として活躍している佐藤浩一さんをお招きします。
 身近な生き物を描いてみませんか?是非ご参加ください。

画像
【園内の生き物を探します】

(1) 日時

 平成27年3月21日(土曜・祝日)
 10時30分~15時00分(受付開始10時15分)

(2) 場所

 動物園(本園)資料館2階集会室、いきもの広場

(3) 対象

 小学4年生以上
 (保護者の方は見学のみとなります)

(4) 定員

 12名

(5) 参加費

 無料

(6) 持ち物

 筆記用具(鉛筆、消しゴム)、水彩絵の具セット

(7) 服装

 汚れても良い服装、動きやすい靴(運動靴など)

(8) 講師

 磯部光太郎さん(日本画家)、佐藤浩一さん(動物・昆虫エディター)

(9) 内容

 「いきもの広場」でいきものを探し、捕まえ、じっくりと観察します。その後、磯部さんに指導していただきながら、捕まえた生き物たちを水彩画で描きます。

(10)応募方法

 往復はがきまたはEメールで以下のとおりお申し込みください。
※応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせします。

往復はがき

 代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢(学年)を明記のうえ、以下のあて先までお送りください。

【あて先】〒180-0005
 武蔵野市御殿山1-17-6
 井の頭自然文化園「磯部ワークショップ」係
【締切】平成27年3月7日(土曜)消印有効

Eメール

 isobe2015(at)tokyo-zoo.net宛に、件名を「磯部ワークショップ」とし、本文に代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢(学年)を記入してお送りください。お申し込みの際は、@tokyo-zoo.netからのEメールを受信できるよう、迷惑メールフィルターやメールソフトを設定してください。(特に携帯電話からお申し込みの方はご注意ください。)
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
【締切】平成27年3月7日(土曜)送信分まで有効

ご案内

【井の頭自然文化園】
<開園時間>
 9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
 3月28日(土曜)、29日(日曜)、4月4日(土曜)、5日(日曜)は9時30分~18時00分(入園は17時00分まで)。
<休園日>
 毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
 3月30日(月曜)、4月6日(月曜)は開園。
<入園料>
 一般:400円、65歳以上:200円、中学生:150円
※小学生以下及び都内在住、在学の中学生は無料
※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る