ここから本文です。

平成27(2015)年2月19日更新

報道発表資料

〔別紙2〕

「東京の緑を守ろうプロジェクト助成」について

 「東京の緑を守ろうプロジェクト」の取組として、緑を守り育てる都民の活動を支援するため、今ある緑を守る、まちの緑を増やす、緑とのふれあいを進めるなどの活動を行う市民団体の活動費用を助成する事業。
 3年間助成も含めた助成団体数は、平成23年度15団体、平成24年度33団体、平成25年度41団体、平成26年度37団体である。

画像

平成27年度公募助成 応募要項(要約)

応募条件

  • 対象となる団体:緑の保全活動等を行うことを目的としたNPO法人や任意団体、若しくは新しく活動を始める市民グループ (※応募時点で団体となっていれば、新しい団体でも可)
  • 対象とする区域:東京都全域 (※島しょ部を除く)
  • 対象となる活動:東京に残る樹林地等の維持保全活動や、緑の少ない市街地において緑を増やす活動、都民が緑や自然に親しむきっかけをつくる活動等

助成内容

  • 対象となる経費:実際の活動に必要となる材料費、備品費、消耗品費、旅費交通費、通信費、保険料、講師謝礼等 (※事務所費、人件費、飲食費等のほか、助成対象としてふさわしくないと判断した費用は助成しない)
  • 期間及び助成額:1)3年間助成…年間30万円まで 2)単年度助成…年間10万円まで

審査

  • 審査機関:一般財団法人セブン-イレブン記念財団内に設置した審査会

ページの先頭へ戻る