ここから本文です。

平成27(2015)年1月23日更新

報道発表資料

5 性質別内訳(一般会計:復活後)

(単位:百万円、%)
区分 平成27年度 平成26年度 増減額 増減率
原案 復活額 構成比 金額 構成比
給与関係費 1,539,656 - 1,539,656 22.1 1,520,575 22.8 19,081 1.3
物件費 300,654 130 300,784 4.3 291,331 4.4 9,453 3.2
維持補修費 62,463 - 62,463 0.9 60,660 0.9 1,803 3.0
扶助費 178,669 - 178,669 2.6 174,314 2.6 4,355 2.5
補助費等 1,062,992 9,232 1,072,224 15.4 1,024,302 15.4 47,922 4.7
投資的経費 1,007,319 10,078 1,017,397 14.6 918,697 13.8 98,700 10.7
  補助 220,117 - 220,117 3.2 231,851 3.5 -11,734 -5.1
単独 730,259 10,078 740,337 10.6 647,746 9.7 92,591 14.3
国直轄 56,943 - 56,943 0.8 39,100 0.6 17,843 45.6
公債費 477,869 - 477,869 6.9 526,686 7.9 -48,817 -9.3
出資金 35,711 - 35,711 0.5 50,680 0.8 -14,969 -29.5
貸付金 319,160 560 319,720 4.6 314,972 4.7 4,748 1.5
積立金 192,117 - 192,117 2.8 26,166 0.4 165,951 634.2
公営企業会計支出金等 290,492 - 290,492 4.2 325,133 4.9 -34,641 -10.7
特別区財政調整会計繰出金等 1,459,898 - 1,459,898 21.0 1,428,191 21.4 31,707 2.2
予備費 5,000 - 5,000 0.1 5,000 0.1 - 0.0
合計 6,932,000 20,000 6,952,000 100.0 6,666,708 100.0 285,292 4.3

(注) 原案は、復活財源200億円を含まない額である。

ページの先頭へ戻る