ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月25日  建設局

「東京都無電柱化推進計画」を策定しました
高度防災都市の実現と首都にふさわしい風格ある都市景観の形成をめざして

 東京都は、『東京都長期ビジョン』計画に位置付けている無電柱化事業の推進のため、「東京都無電柱化推進計画」(第7期)を策定しましたので、お知らせします。
 本計画は、都市防災機能の強化、安全で快適な歩行空間の確保、良好な都市景観の創出を図るため、無電柱化の今後5か年の整備目標や実施箇所を定めるとともに、事業推進に向けた取組を示すものです。東京都は、引き続き、高度防災都市の実現と風格ある都市景観の形成をめざして、無電柱化をさらに推進していきます。

計画の概要

  • 計画期間:平成26~30年度
  • 計画路線:5か年間で事業に着手又は完了する路線
  • 計画延長:都道・区市町村道の合計 916キロメートル

計画の主なポイント

  1. 東京オリンピック・パラリンピックまでに、センター・コア・エリア内の都道※の無電柱化を完了し、周辺区部や多摩地域での重点的な整備にシフト
  2. 緊急輸送道路など「都市防災機能の強化」に寄与する路線の重点的な整備
  3. 主要駅周辺等の都道では、バリアフリーとの一体的な整備を実施
  4. 面的な無電柱化に向けた区市町村道への支援策の強化
    (※計画幅員で完成した都道)

東京都無電柱化推進計画(概要)(PDF形式:171KB)
※東京都無電柱化推進計画(本文)

問い合わせ先
建設局道路管理部安全施設課
 電話 03-5320-5305

ページの先頭へ戻る