トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 「東京の物価」26年11月分(中旬速報値)

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月22日  総務局

「東京の物価」平成26年11月分(中旬速報値)
東京都区部消費者物価指数の公表について

 この「東京の物価」は、総務省統計局が平成26年11月28日に公表した消費者物価指数の内容に、詳細なデータを追加し収録したものです。

  • 「総合指数」の前月比は2か月連続のマイナス
  • 前年同月比は17か月連続のプラス
    「総合指数」は101.8、前月比で0.4%の下落、前年同月比で2.1%の上昇
    「生鮮食品を除く総合指数」は102.0、前月比で0.2%の下落、前年同月比で2.4%の上昇

主な内容

(1) 平成26年11月の東京都区部消費者物価指数(中旬速報値)は、平成22年平均を100とした「総合指数」で101.8となり、前月比で0.4%の下落、前年同月比で2.1%の上昇となった。

〔主な内訳〕
10大費目(前月比) 中分類(前月比) 品目(前月比)
(下落)
食料(-0.7%) 生鮮野菜(-10.1%)
教養娯楽(-1.1%) 教養娯楽サービス(-1.6%) 外国パック旅行(-8.1%)など

(2) 平成26年11月の「生鮮食品を除く総合指数」は102.0となり、前月比で0.2%の下落、前年同月比で2.4%の上昇となった。

消費者物価指数の作り方(その7)

 消費者物価指数の計算のしかたについて説明する。
 消費者物価指数は、基準時を固定して物価を比較計算するラスパイレス式という計算式の考え方によって作られている。

※詳しい内容・データ等は、統計情報のページの東京都の統計・東京の物価に掲載しています。

問い合わせ先
総務局統計部社会統計課
 電話 03-5388-2552

ページの先頭へ戻る