トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 「子供の心を考える都民フォーラム」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月24日  福祉保健局,病院経営本部

子供が抱える心の問題を理解するために
「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します

 このたび、「発達障害~支える家族~」をテーマに、発達障害を抱える方のご家族や治療に携わっている医師をお招きし、講演やディスカッションを行うフォーラムを開催しますのでお知らせします。

1 日時

 平成27年2月8日(日曜日)13時30分から16時30分まで

2 会場

 東京都庁第一本庁舎5階大会議場

3 テーマ

 「発達障害~支える家族~」

4 プログラム(予定)

第1部 講演会

 現代の子供が抱える心の問題について、支援者がそれぞれの立場からわかりやすくお話します。

  • 演者
    名古屋大学医学部附属病院 医師 宇野洋太
    当事者のご家族 板垣淳也
    総合病院国保旭中央病院 医師 大屋滋

第2部 ディスカッション

 第1部の演者によるディスカッションを行います。

  • コーディネーター
    都立小児総合医療センター 副院長 田中哲

5 対象及び募集定員

 都民(都内在住・在勤の方)500名(先着順) ※参加料無料

6 申込方法

 別添チラシ(PDF形式:329KB)を御参照ください。

「子供の心を考える都民フォーラム」

 東京都では、平成20年度から、発達障害や児童虐待、いじめ、ひきこもりなど、様々な子供の心の問題に関わる地域の関係者等を支援するため、「子供の心診療支援拠点病院事業」を実施しており、その一環として都民の皆様向けに講演やディスカッションを行う都民フォーラムを開催しています。

問い合わせ先
(子供の心診療支援拠点病院事業について)
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
 電話 03-5320-4372
(子供の心を考える都民フォーラムについて)
都立小児総合医療センター 子ども家族支援部門
 電話 042-300-5111

ページの先頭へ戻る