トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 特定個人情報保護のあり方 中間のまとめの意見募集

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月24日  生活文化局

「社会保障・税番号制度の導入に伴う東京都における特定個人情報保護のあり方について」中間のまとめの意見募集の実施について

 東京都では、平成25年5月31日に公布された「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)による社会保障・税番号制度の導入に向け、先般、東京都情報公開・個人情報保護審議会に「社会保障・税番号制度の導入に伴う東京都における特定個人情報保護のあり方について」を諮問しました。
 これを受けて、同審議会では議論を重ねてきましたが、本日、同審議会が「社会保障・税番号制度の導入に伴う東京都における特定個人情報保護のあり方について」中間のまとめを取りまとめました。
 つきましては、この中間のまとめに対して、広く都民の皆様からのご意見を募集します。

画像

1 募集内容

 「社会保障・税番号制度の導入に伴う東京都における特定個人情報保護のあり方について」中間のまとめに関すること
中間のまとめ<概要版>【PDF形式:178KB】
中間のまとめ<本文>【PDF形式:600KB】

2 募集期間

 平成26年12月24日(水曜日)から平成27年1月23日(金曜日)まで(必着)

3 資料入手方法

  1. 東京都生活文化局広報広聴部情報公開課ホームページからダウンロード
  2. 東京都第一本庁舎3階都民情報ルーム窓口での閲覧
    (東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎3階北側)
  3. 東京都生活文化局広報広聴部情報公開課で入手
    (東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎28階中央)

4 提出方法

  1. 郵送
    〒163-8001 ※郵便番号を記載すれば住所不要
    東京都生活文化局広報広聴部情報公開課
  2. Eメール
    S0000008(at)section.metro.tokyo.jp
    ※Eメールの場合には、必ず件名に「『社会保障・税番号制度の導入に伴う東京都における特定個人情報保護のあり方について』中間のまとめへの意見」と記載してください。
    ※Eメールの場合には、必ずメール本文にテキスト形式でご意見を記載の上、提出してください(添付ファイルによるご意見の提出はご遠慮ください。)。
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
  3. ファクス:03-5388-3135

5 その他

(1) 記載事項

 ご意見の提出にあたっては、別紙「意見提出用紙」【PDF形式:110KB/Word形式:21.8KB】に掲げられた事項について、記載してください。

(2) 留意事項

 ご意見の提出にあたっては、下記の事項にご留意ください。

  • ご意見は日本語で記載してください。
  • 氏名又は名称、住所又は所在地は必ず明記願います。
  • 電話によるご意見の受付はいたしません。
  • Eメールアドレス、ファクス番号等はお間違えのないようにお願いします。
  • ご意見に対して個別回答はいたしませんので、あらかじめご承知おきください。
  • お寄せいただいたご意見は、氏名、住所等を除き公表する場合があります。

6 参考資料

(1) 関係法令等

(2) 参考ウェブサイト


問い合わせ先
生活文化局広報広聴部情報公開課
 電話 03-5388-3135

ページの先頭へ戻る