トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 都立中央図書館連続公開講座 東京都市計画

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月24日  教育庁

東京都立中央図書館 連続公開講座
東京都市計画
現在・過去・未来

 東京都立中央図書館では、都市や東京に関する豊富な資料を活用した都市・東京情報サービスを行っており、その一環として、毎年、連続公開講座を開催しています。
 今回は「東京の都市計画」がテーマです。関東大震災や戦災を乗り越えてきた東京は、今、2020年に向けて一層の都市基盤整備を進めています。1930年帝都復興以降の東京都市計画の成果・遺産を学び、2020年への課題を考えます。

講師

 越澤明(こしざわあきら)氏 北海道大学名誉教授、一般財団法人住宅生産振興財団顧問

専門

 都市政策、都市計画

著書

 『東京の都市計画』(岩波書店 1991)、『東京都市計画物語』(筑摩書房 2001)、『復興計画』(中央公論新社 2005)、『後藤新平』(筑摩書房 2011)、『東京都市計画の遺産』(筑摩書房 2014)など

公職歴

 国土交通省社会資本整備審議会住宅宅地分科会長、国土交通省社会資本整備審議会都市計画・歴史的風土分科会長、内閣府中央防災会議首都直下地震対策専門調査会委員 など

1 日時

 第1回 関東大震災から戦災まで
 平成27年2月7日(土曜日)午後2時00分から午後4時00分まで
 第2回 戦災復興から今後の東京
 平成27年2月14日(土曜日)午後2時00分から午後4時00分まで

2 会場

 東京都立中央図書館 多目的ホール(4階)

3 参加費

 無料

4 募集人数

 100名(2回とも参加できる方)応募者多数の場合、抽選

5 申込方法

 往復はがきに(1) 連続公開講座希望 (2) 住所 (3) 氏名(ふりがな) (4) 電話番号を記入し、〒106-8575 都立中央図書館 都市・東京情報係宛てにお送りください。(1枚1人)
 申込締切日:平成27年1月14日(水曜日)(当日消印有効)

東京都立中央図書館

所在地

 東京都港区南麻布5-7-13(有栖川宮記念公園内)

最寄り駅

 東京メトロ日比谷線 広尾駅 1番出口から徒歩8分
 東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 徒歩20分
 都営バス 橋86系統(目黒駅前~新橋駅前・東京タワー)愛育病院前 徒歩2分
 港区コミュニティバス(ちぃばす)麻布西ルート97 愛育病院 徒歩2分

※別添 チラシ(PDF形式:1.02MB)

問い合わせ先
東京都立中央図書館
 電話 03-3442-845

ページの先頭へ戻る