トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 障害者のためのふれあいコンサートを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月18日  福祉保健局

第31回 障害者のためのふれあいコンサート

 障害のある方々やご家族が、オーケストラ等の芸術に親しむとともに、障害のない方ともふれあいながら、文化活動への積極的な参加を促進するために「第31回障害者のためのふれあいコンサート」を開催します

1 日時

 平成27年3月1日(日曜日)
 開場13時00分 開演14時00分

2 会場

 新宿区立新宿文化センター 大ホール (新宿区新宿6-14-1)
 地下鉄 東新宿駅 A2出口から徒歩7分、ほか
 都営バス 新宿西口(早77)(宿74)日清食品前下車徒歩5分、ほか

3 対象

 都内在住の方

4 主催

 東京都、(公財)東京都交響楽団、(公財)日本チャリティ協会

5 申込

 往復はがきに、住所・氏名・電話番号・人数(うち障害者数)・車いす利用者数(客席シートへの移乗の可否)を明記のうえ、公益財団法人日本チャリティ協会あて、お申し込みください。

6 締切

 平成27年1月30日(金曜日)(消印有効)
 抽選のうえ1800名様をご招待します(入場無料。お申し込みのない方は入場できません。)。お車でご来場の場合は、事前にご相談ください。
※車いす席には限りがあります。※手話通訳、集団補聴装置(磁気ループ)席あり。

7 申込先

 公益財団法人日本チャリティ協会
 〒160-0003新宿区本塩町1-7千陽ビル5階
 電話 03-3341-0803
 ファクス 03-3359-7964

第1部みんなで楽しむJAZZ

画像

~ピアノとベースとドラムの3人組~伊達佑介ピアノトリオ
 「幸せなら手をたたこう」(スペイン民謡)、
 「聖者の行進」(黒人霊歌) ほか


第2部 ~オーケストラで巡る情景散歩~
東京都交響楽団 指揮 梅田俊明

画像
(写真提供 東京都交響楽団)

 メンデルスゾーン:劇音楽《真夏の夜の夢》序曲
 シベリウス:カレリア組曲op.11 ほか


問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部自立生活支援課
 電話 03-5320-4147
 ファクス 03-5388-1408

〔参考〕

伊達佑介ピアノトリオ

画像

 ピアニストとヴォーカリスト、両面の才能を持ち合わせた、稀有な存在、伊達佑介。13歳よりプロとして活動。米ボストンのバークリー音楽大学を卒業。
 当日は、ピアノとベースとドラムのトリオが、わかりやすくジャズを楽しめるように、「幸せなら手をたたこう」など、お馴染みの曲をジャズで演奏します。
 ジャズってどんな音楽?ジャズって難しそう…?
 音楽を感じて身をまかせれば、それがジャズ!みんなで一体感を作って、楽しい時間を過ごしましょう!


東京都交響楽団

画像

 東京オリンピックの記念文化事業として1965年に東京都が設立しました。現在、終身名誉指揮者を小泉和裕、首席客演指揮者をヤクブ・フルシャが務めています。創立50周年を迎える2015年度より、大野和士の第5代音楽監督就任が決定しています。

 定期演奏会を中心に、年間約60回の音楽鑑賞教室、「障害者のためのふれあいコンサート」や地方公演など、多彩な活動に取り組んでいます。


ページの先頭へ戻る