トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 12月 > 「東京都認知症対策推進会議」の都民委員を公募

ここから本文です。

報道発表資料  2014年12月18日  福祉保健局

「東京都認知症対策推進会議」の都民委員を公募します

 東京都では、急速な高齢化に伴い、増大する認知症の人の支援体制を構築するため平成19年度に「東京都認知症対策推進会議」を設置し、認知症になっても認知症の人と家族が地域で安心して暮らせるまちづくりを目指した支援のあり方などを検討しています。
 この度、委員の任期満了に伴い、引き続き、広く都民の皆さんの意見を頂くため、都民委員を公募することとしましたので、お知らせします。

1 募集人員

 2名

2 就任期間

 委嘱の日から2年間

3 応募資格

 都内在住の満20歳(平成27年4月1日現在)以上の方で、年3回程度の会議に出席できる方(公務員を除く。)

4 応募方法

(1) 提出書類

  1. 次のテーマについての作文
    「認知症の人や家族が地域で安心して暮らしつづけるために必要な支援とは」(800字~1,200字)
  2. 住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を記入したもの
    上記1.及び2.を下記送付先に郵送してください。なお、応募書類は返却いたしません。

(2) 送付先

 〒163-8001(住所不要
 東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課
 認知症支援係都民委員選考担当

(3) 応募締切

 平成27年1月23日(金曜日)(当日消印有効)

5 選考方法

 福祉保健局内に設置する公募委員選考委員会において選考し、2月下旬に本人に通知します。

6 その他

 「東京都認知症対策推進会議」におけるこれまでの検討状況などの詳細は福祉保健局ホ-ムペ-ジ(とうきょう認知症ナビ)をご覧下さい。

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課
 電話 03-5320-4276

ページの先頭へ戻る