トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 11月 > 特定整備路線(補助136号線(足立))相談窓口開設

ここから本文です。

報道発表資料  2014年11月17日  建設局

『木密地域不燃化10年プロジェクト』
特定整備路線(補助第136号線(足立))における関係権利者の相談窓口を開設

 東京都では、平成24年1月に「木密地域不燃化10年プロジェクト」実施方針を策定し、不燃化特区制度を創設するとともに、特定整備路線の整備を推進しています。
 この度、特定整備路線における関係権利者への支援策として、不安解消や移転先確保などの生活再建に向けたサポートを実施する相談窓口を以下のとおり開設します。

1 対象路線

 補助第136号線(足立)(足立区足立一丁目~足立三丁目)※下図参照

画像
対象となる路線及び窓口の場所

2 窓口の開設場所及び名称

 足立区足立三丁目32番16号「補助第136号線(足立)相談所」

3 開設日

 平成26年12月1日(月曜)

4 運営形態

 企画提案方式により選定した「株式会社田島建設」に業務を委託します。

5 主な業務内容

 移転先に関する情報提供や再建プランの提案、税務相談など、関係権利者の生活再建に向けたサポートを行います。

6 窓口開設の周知等

 補助第136号線(足立)を含め、特定整備路線において相談窓口を開設する際には、東京都と受託者が関係権利者に対して、開設時間や利用方法などの詳細を周知、説明します。

「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標1 高度な防災都市を実現し、東京の安全性を世界に示す
 施策1 震災対策に集中的に取り組み、地震に負けない都市を造る

問い合わせ先
建設局用地部用地課
 電話 03-5320-5214

ページの先頭へ戻る