ここから本文です。

報道発表資料  2014年11月14日  総務局,生活文化局

人権週間キャンペーンの実施について
12月10日は「人権デー」、12月4日から10日までは「人権週間」です

 世界人権宣言が国際連合総会で採択されたことを記念して、12月10日は「人権デー」と定められています。日本では、毎年12月4日から10日までを「人権週間」とし、人権尊重思想の普及高揚を図るため、全国各地で様々なキャンペーンが行われます。
 東京都でも、この人権週間を中心として、多様性を理解し認め合う人権尊重の理念が浸透し、誰もがいきいきと生活できる成熟した社会を実現できるよう、人権啓発活動を実施します。

第1 イベントの開催

 以下の2会場で、「講演と映画の集い」を開催します。

1 講演と映画の集い in 東村山

(1) 日時

 12月13日(土曜日) 13時30分~16時50分(開場13時00分)

(2) 会場

 東村山市立中央公民館 ホール
 交通 西武新宿線「東村山駅」東口から徒歩2分

(3) 内容

画像
講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)

 宮澤ミシェル氏(サッカー解説者・元Jリーガー)
 「スポーツを通じた国際交流~国籍を乗り越えて~」
…サッカーを通じて得た経験を踏まえ、日本人と外国人がお互いを尊重し合いながら共生する、多文化共生社会の実現について講演いただきます。


映画上映(111分 ※日本語字幕付で上映)
画像
(C)2010「ふたたび」製作委員会

 「ふたたび swing me again」(2010年/日本)
…ハンセン病療養所に入所していた元ジャズトランぺッターが、昔の約束を果たそうと友を訪ねる旅に出る―。
 往年のジャズの名曲に乗せて描くヒューマンドラマ。
 【厚生労働省推薦】


資料・パネル展

(4) 参加方法等

 ・入場無料。事前申込不要・当日先着順(定員435名)。
 ・託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

 [主催]東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、東村山市
 [協賛]公益財団法人東京都人権啓発センター

(6) その他

 講師・宮澤ミシェル氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシをご参照ください。

※別添 チラシ(PDF形式:1.75MB)(「講演と映画の集い in 東村山」)

2 講演と映画の集い in 葛飾

(1) 日時

 12月17日(水曜日) 13時30分~17時15分(開場13時00分)

(2) 会場

 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
 交通 京成青砥駅から徒歩5分

(3) 内容

講演(75分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
画像

 田部井淳子氏(登山家)
 「人生は8合目からがおもしろい」
…高齢者が生き生きと暮らせる社会の実現に向けて、がん治療を経て「歩くことは生きること」と語る田部井淳子さんに、自分のペースで楽しく生活する生き方などについて講演いただきます。


映画上映(104分 ※日本語字幕付で上映)
画像
(C)2012 Desen International Media Co.,Ltd

 「グォさんの仮装大賞」(2012年/中国)
…老人ホームで過ごす仲間たちが仮装大賞の出場を目指して大脱走!世界共通のテーマである高齢化社会の中で、自分の生き方、家族との絆を考えさせられる珠玉のハートフルムービー。
 【文部科学省特別選定】
 【第25回東京国際映画祭 アジア映画賞 スペシャル・メンション受賞】


資料・パネル展

(4) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込不要・当日先着順(定員770名)。
  • 託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

 [主催]東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、葛飾区・葛飾区教育委員会
 [協賛]公益財団法人東京都人権啓発センター

(6) その他

 講師・田部井淳子氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシをご参照ください。

※別添 チラシ(PDF形式:2.59MB)(「講演と映画の集い in 葛飾」)

※1 託児室利用のご案内
 上記1、2のイベントについて、託児室を利用ご希望の方は、12月5日(金曜)17時00分までに、東京都総務局人権部(電話03-5388-2588)までご連絡ください。

※2 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
 東京都内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、東京都内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的とした協議会。現在、東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会が構成員となっています。

第2 CMの放映等

 日本人と外国人がお互いを理解し尊重し合う社会の実現をテーマとして、以下のとおりCMを展開します。

(1) CMの内容

 琴欧洲親方をメインキャラクターとして起用し、親方の相撲部屋での稽古風景や後輩力士・地元の方との交流の様子を描きながら、「この国のやさしさが僕は大好きです」のメッセージを届けます。

画像

(2) CMの展開

  • テレビCM(15秒) : 12月4日(木曜日)から12月10日(水曜日)まで
    日本テレビ・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京・TOKYO MX
  • ラジオCM(20秒) : 12月4日(木曜日)、6日(土曜日)、7日(日曜日)
    TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオ日本・TOKYO FM・J-WAVE・Inter FM
  • インターネットによる動画配信
    東京都公式ホームページ : 12月1日(月曜日)から12月10日(水曜日)まで
    YouTube東京都チャンネル・東京都ニコニコチャンネル : 12月1日(月曜日)から12月25日(木曜日)まで
  • 電車内ビジョン広告 : 12月1日(月曜日)から12月7日(日曜日)まで
    東京メトロ(銀座線・丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・有楽町線・副都心線)
  • 街頭ビジョン : 12月4日(木曜日)から12月10日(水曜日)まで
    新宿駅東口アルタ・立川駅北口伊勢丹
  • Yahoo!JAPANトップページ : 12月1日(月曜日)から12月7日(日曜日)まで

問い合わせ先
(人権週間、イベントに関すること)
総務局人権部人権施策推進課
 電話 03-5388-2588
(CMに関すること)
生活文化局広報広聴部広報課
 電話 03-5388-3096

ページの先頭へ戻る