トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 10月 > 環状第二号線新橋・虎ノ門地区周辺整備計画を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2014年10月14日  都市整備局

環状第二号線新橋・虎ノ門地区周辺整備計画の決定について

 東京都では、新たなビジネス拠点を創出するため、日比谷線新駅の整備や周辺開発を一体的に進めるとした国家戦略特区提案を行い、平成26年10月1日に開催された第1回東京圏国家戦略特別区域会議において、都市計画法の特例を活用した事業として進めていくこととなりました。また、「『東京都長期ビジョン(仮称)』中間報告」におきまして、虎ノ門地区の交通結節機能の強化を政策目標として掲げております。
 今般、10月10日、特定都市再生緊急整備地域 東京都心・臨海地域に関する都市再生緊急整備協議会において、環状第二号線新橋・虎ノ門周辺地区整備計画が決定され、交通結節機能の強化の一環として、東京メトロ日比谷線霞ケ関駅~神谷町駅間に新駅を整備することなどが位置付けられましたのでお知らせします。
 今後、都市計画変更などの必要な手続きを実施してまいります。

画像
東京発グローバル・イノベーション特区より抜粋

問い合わせ先
都市整備局都市づくり政策部開発企画課
 電話 03-5388-3337
都市整備局都市基盤部交通政策担当
 電話 03-5388-3385

ページの先頭へ戻る