トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 10月 > 「東京都エボラ出血熱対策連絡会議」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年10月31日  福祉保健局

「東京都エボラ出血熱対策連絡会議」の開催について

 エボラ出血熱患者発生時の対応に万全を期すため、関係各局等の関係者が参加する「東京都エボラ出血熱対策連絡会議(以下「連絡会議」という。)」を開催します。

1 連絡会議の構成(予定)

  • 座長
    安藤副知事
  • 副座長
    福祉保健局技監、危機管理監
  • 構成員
    政策企画局調整部長
    総務局総合防災部長
    病院経営本部経営企画部長
    警視庁警備部警備第一課長
    東京消防庁救急部長
    特別区保健衛生主管部長会
    東京都市福祉保健主管部長会
    福祉保健局 総務部長、医療政策部長、保健政策部長、健康安全部長、感染症危機管理担当部長、健康安全研究センター所長、都保健所長代表

2 開催日時

 平成26年11月6日(木曜日)午前9時30分から

3 開催場所

 東京都庁第一本庁舎 7階 大会議室

4 議題

  • 発生状況及び政府・都の対策状況の確認
  • 都内患者発生時の対応の確認
  • 患者移送・受入訓練(11月11日)の概要説明
    ※訓練は都が有する墨東病院、駒込病院及び荏原病院の3病院で実施し、墨東病院のみ公開で行います。

5 その他

 一般傍聴は、受け付けておりませんので御了承ください。

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部健康安全課
 電話 03-5320-4458

ページの先頭へ戻る