トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 10月 > ムスリム旅行者受入のハンドブック作成とセミナー開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年10月9日  産業労働局

平成26年度新規事業
ハンドブック作成とセミナー開催のお知らせ
ムスリム旅行者をおもてなしするために

 東京都は、今後、世界各国から多くの旅行者が訪れることが見込まれる中、多様な文化や習慣を持つ旅行者への対応として、普及啓発を通じて飲食店や宿泊施設等と連携し、ムスリム旅行者が安心して快適に滞在できる受入環境の整備を推進していきます。
 このたび、ムスリム旅行者受入に関する基本知識や対応策などをまとめたハンドブックを作成、配布します。また、都内の取組事例なども紹介するセミナーを開催します。

1 「ムスリム旅行者おもてなしハンドブック」

(1) 掲載内容

 「ムスリム」「食」「礼拝」「習慣・マナー」に関する基礎知識、おもてなしのポイント、都内での取組事例、都内の礼拝所マップなど

(2) 作成部数及び配布先

画像

 6,000部
 宿泊施設、飲食店、商業施設、都内区市町村などに配布
※ハンドブックは「東京の観光公式サイトGO TOKYO」でも全文ご覧いただけます。


2 「ムスリム旅行者受入セミナー」(参加無料)

(1) 日時

 平成26年11月14日(金曜)14時00分から17時00分まで

(2) 場所

 ベルサール新宿セントラルパーク(新宿区西新宿6-13-1)

  • ムスリムの生活、文化、ムスリム旅行者への接遇の基本について解説。
  • ムスリムの日本での日常生活や、東京におけるムスリム受入環境の取組状況、課題等について、在日ムスリムの方に加え、実際に受入環境整備に取り組んでいる方を交えたパネルディスカッションを実施。

※開催概要については、別添をご覧ください。

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4802

ページの先頭へ戻る