ここから本文です。

報道発表資料  2014年10月3日  政策企画局

「国際グリーンテック・エコプロダクツ展示会(マレーシア・クアラルンプール)」に「アジア大都市ネットワーク21・東京パビリオン」を設置します!

 アジア大都市ネットワーク21(ANMC21)では、会員都市で開催される国際見本市に出展し、会員都市間の経済交流の促進に向けた取組を実施しています。
 今年度は、経済交流促進のプラットフォームの一環として、環境・省エネルギー分野で、東南アジア地域最大級の展示会の1つである「国際グリーンテック・エコプロダクツ展示会(IGEM2014)」に出展します。アジア市場への進出意欲のある都内中小企業等から成る「ANMC21・東京パビリオン」をANMC21アジアゾーン内に設置し、出展者の事業展開を支援します。

画像
昨年度の「日本ものづくり技術展(於:ハノイ)」における「ANMC21・東京パビリオン」の様子

1 出展概要

(1) 日時

 平成26年10月16日(木曜)~19日(日曜)10時半~18時00分

(2) 出展会場

 クアラルンプール・コンベンションセンター(KLCC)

(3) その他

 入場は無料です。

2 「ANMC21・東京パビリオン」について

(1) 出展者

 別紙のとおり

(2) 出展内容等

  • 優れた技術・製品及び先進的な取組事例の展示(概要は別紙のとおり)
  • 出展企業ブースにおける、出展企業と現地企業との代理店契約、技術提携等、継続的なビジネス関係の構築を目指した商談会の実施

※アジア大都市ネットワーク21(Asian Network of Major Cities 21: ANMC21)とは
 アジアの大都市が連携を強化することにより、アジア地域の重要性を高め、アジア地域の発展につなげていくことを目的とした都市間ネットワークです。会員都市は、バンコク、デリー、ハノイ、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、ソウル、シンガポール、台北、東京、トムスク、ウランバートル、ヤンゴンの13都市です。
※経済交流促進のプラットフォームとは
 ANMC21会員都市に共通する課題の調査研究、関連する技術開発・人材育成、関連製品等のアジア市場への展開を通じて、会員都市間の更なる経済交流の促進を目指しています。

問い合わせ先
政策企画局外務部国際共同事業課
電話 03-5388-2233

ページの先頭へ戻る