ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月30日  産業労働局

第27回東京国際映画祭 開催!
平成26年10月23日(木曜)~31日(金曜)
六本木ヒルズ、TOHOシネマズ日本橋ほか

 東京国際映画祭は、日本唯一の国際映画製作者連盟公認の映画祭であり、アジア最大級の映画の祭典です。今回から、従来の六本木を中心とした映画祭から、日本橋へとエリアを広げて開催します。
 東京都は、映画祭開催都市として第1回から本映画祭を支援しており、今年もコンペティション部門を共催するとともに、最高賞である「東京グランプリ」作品に都知事賞を授与します。

画像

Wワールドプレミア作品、上映決定!

 今年のオープニング、クロージング作品は共に世界初公開!その他にも世界各国から集まった
約200本の優れた作品を上映します。

オープニング作品:『ベイマックス』

画像

(C) 2014 Disney. All Rights Reserved. 

 「アナと雪の女王」のディズニー・アニメーション最新作


クロージング作品:『寄生獣』

画像

(C)映画『寄生獣』製作委員会

 累計発行部数1100万部を突破する、岩明均の人気漫画の実写化


フェスティバル・ミューズは中谷美紀さんに決定!

画像

 今年のフェスティバル・ミューズに中谷美紀さんが就任します。
 オープニングやクロージングで映画祭を盛り上げます!

【中谷美紀さんプロフィール】
 1976年1月12日生まれ、東京都出身。1993年に女優デビュー。
 2006年には、映画『嫌われ松子の一生』で、第30回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞。その他、数々の映画賞を受賞。

※詳細は、映画祭公式ホームページをご覧いただくか、第27回東京国際映画祭事務局(電話 03-5777-8600/050-5541-8600)までお問い合わせください。


問い合わせ先
(東京都との共催に関すること)
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4786
(本映画祭に関すること)
第27回東京国際映画祭事務局
 電話 03-5777-8600・050-5541-8600

〔参考〕

第27回東京国際映画祭のトピック (新たな取組)

東京映画食堂を開催

 日本を代表するトップシェフ5人が六本木ヒルズアリーナに集結!この東京国際映画祭でしか味わえない、シェフたちの特別メニューを気軽に楽しめる食の祭典を開催します。

会期

 平成26年10月24日(金曜)~10月31日(金曜)
 11時00分~20時30分(ラストオーダー)※10月25日(土曜)のみ15時00分開店

開催場所

画像画像

 六本木ヒルズアリーナ


出店シェフ

  • 片岡護氏
    「リストランテアルポルト」オーナーシェフ。イタリア料理の草分け的存在
  • 金坂真次氏
    鮨アーティスト。名店「かねさか」を経営し、グローバルに活躍。
  • 須賀洋介氏
    ジョエル・ロブション氏の右腕として活躍してきたアイアンシェフ。
  • 松久信幸氏
    全米ベストシェフ10人に選ばれた世界が認めるシェフ、NOBU。
  • 脇屋友詞氏
    「Wakiya一笑美茶樓」オーナーシェフ。中国料理界を牽引。
    ※シェフは予定です。

特集上映「庵野秀明の世界」

画像

 日本が誇る映像作家、庵野秀明氏の史上初の大型特集上映を実施します。自主制作作品やエヴァンゲリオンなど約50作品もの上映を予定しています。


会期

 平成26年10月24日(金曜)~10月30日(木曜)

開催場所

 TOHOシネマズ日本橋

上映作品

 新世紀エヴァンゲリオン、風の谷のナウシカ(抜粋)等

歌舞伎座スペシャルナイト

 日本の伝統芸能の発信地である「歌舞伎座」と融合した特別上映イベントを実施します。

会期

 平成26年10月27日(月曜)

開催場所

画像
(C)SHOCHIKU

 歌舞伎座


プログラム

 舞踊「石橋」、『街の灯』特別上映
※歌舞伎座にて歌舞伎と縁のあるチャップリンの『街の灯』を特別上映。その上映前には歌舞伎俳優・市川染五郎氏が舞踊「石橋」を披露します。

ページの先頭へ戻る