ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月22日  生活文化局

セーフティ グッズ フェア with サイエンスアゴラ2014
子供の安全に配慮した商品見本市を初開催!

 東京都は、日常生活における子供の事故が絶えないことから、安全に配慮した商品のPRや普及を目的に、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター及び特定非営利活動法人キッズデザイン協議会との共催により、「セーフティ グッズ フェア with サイエンスアゴラ2014」を東京都立産業技術研究センターで初めて開催します。
 子供の事故防止の視点で開発された安全・安心なデザインの商品を直接手に取って実感できる、新しい体験型の商品見本市です。商品展示のほか、企業向け、親子向けに様々なプログラムを実施します。産学公の連携により、子供の事故防止を図り、安全・安心な商品市場の実現を目指します。

子供の安全に配慮した商品の展示・解説

 〈11月7日(金曜)~9日(日曜)10時00分-17時00分〉
 キッズデザイン賞受賞商品など、安全・安心なデザインで開発された約70点の商品を直接手に取って、安全性を実感して頂けます!
画像画像画像画像
転倒流水防止構造つき
蒸気レス電気ケトル
チャイルドセーフティー
タッセル・房掛
蜜ろうクレヨン 電池がどれでもライト

企業向けプログラム

 〈11月7日(金曜)14時00分-17時00分〉
 商品開発セミナー『ヒットにつなげる 新たな視点の商品開発』
 「流通業からみた売れる商品」、「セーフティ視点でキッズデザイン賞を受賞した成功事例」、「商品開発に使える科学的アプローチ」等をテーマに、企業による安全性の高い商品開発・製造を支援する実践セミナーを開催します!

親子向けプログラム

 〈11月8日(土曜)・9日(日曜)10時00分-17時00分〉
 親子で楽しめる安全ワークショップ(対象:小学生)
 「約2万年前の南極氷を体験しよう!」、「キャンドルデザインをつくろう!」、「大きなドライアイスと面白いカメラで大実験」、「オリジナルフォトフレームをつくろう!」など、親子で安全・安心について楽しく考える場を提供します!

※詳細は別紙(PDF形式:925KB)をご覧ください。

 今後の最新情報はこちらをご覧ください。

画像

問い合わせ先
生活文化局消費生活部生活安全課
 電話 03-5388-3055

ページの先頭へ戻る