トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 9月 > スマートメータに関する技術 公募型共同研究を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月11日  水道局

公募型共同研究の実施について
水道版スマートメータ(使用水量の見える化、みまもりサービス)に関する技術

 東京都水道局では、公募型共同研究 「水道版スマートメータ(使用水量の見える化、みまもりサービス)に関する技術」(募集期間:平成25年2月4日(月曜)から平成25年5月31日(金曜)まで)について、本日、下記のとおり共同研究者と協定を締結しましたので、お知らせします。

1 研究課題

 水道版スマートメータ(使用水量の見える化、みまもりサービス)に関する技術

2 共同研究者

 株式会社NTTPCコミュニケーションズ
 沖電気工業株式会社

3 研究主旨

 水道局では、お客さまサービス向上の一環として、水道版スマートメータの調査研究に取り組むこととしました。
 この取組は、次の2つのサービスについて、希望されるお客さまへ提供する技術の開発を目的として、調査研究を行うものです。

  1.  「使用水量の見える化」・・・ご自宅における日々の使用水量を、表示装置やインターネット等により手軽に確認できるサービス。
  2.  「みまもり」・・・見守られる側のお客さまの水使用に異常があった場合、見守る側のお客さまに対し、Eメールによって異常を通知するサービス。

 この調査研究を実施するにあたり、公募による技術提案内容について審査した結果、上記のとおり共同研究者を選定しました。

4 研究期間

 平成26年9月12日(金曜)から平成28年1月29日(金曜)まで

問い合わせ先
(技術的内容に関すること)
研修・開発センター開発課
 電話 03-5483-3513
(サービスに関すること)
水道局サービス推進部管理課
 電話 03-5320-6424

ページの先頭へ戻る