トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 9月 > 「女性の活躍推進事業」支援対象を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月10日  産業労働局

平成26年度 新規事業
「女性の活躍推進事業」支援対象が決定しました!

 少子高齢化が進み、労働力人口の減少が見込まれる中で、経済・社会に活力をもたらすため、女性の活躍の推進が必要不可欠となっています。
 このため、東京都は、女性の活躍の推進を目的として、中小企業団体による普及啓発活動や、中小企業等による他の企業のモデルとなる取組を支援する「女性の活躍推進事業」を実施しています。
 このたび、支援対象として2団体・3企業の事業を選定しましたので、お知らせします。

支援対象事業

※詳細は別紙参照

団体

  • 公益財団法人 日本生産性本部
    中小企業のための女性活躍支援プロジェクト
  • 一般社団法人 東京ニュービジネス協議会
    ニュービジネスにおける女性の活躍推進プロジェクト

企業

  • 港シビル株式会社
    ドボジョ育成事業
  • 一般財団法人 日本口腔保健協会
    日本口腔保健協会いきいきWoman Project
  • 株式会社ジェイツ・コンプレックス
    クリエーティブ系女史・会社に永住プロジェクト

「女性の活躍推進事業」の概要

応募資格

  1. 都内に本部又は主たる事務所がある中小企業団体、中小企業団体中央会、商工会、商工会連合会、商工会議所等
  2. 都内に本店又は主たる事務所がある、常時雇用する従業員数が2名以上の中小企業等

対象事業

  1. 中小企業団体による事業
    以下の2つの取組を実施すること
    1. 女性活躍推進の普及拡大を図るための普及推進員を設置
    2. 普及啓発資料の作成やセミナーの開催等、傘下企業の意識啓発につながる取組を実施
  2. 中小企業等による事業
    女性の職域拡大、職場定着の促進、管理職登用率の向上等、自社内の女性社員の活躍推進の取組を実施

支援内容

 対象事業に要する経費の一部を補助

  1. 補助率及び補助限度額
    • 中小企業団体
      普及推進員の設置:300万円/年度(設置期間及び事業に直接従事した時間により異なる)
      普及啓発活動:1,000万円/年度(補助率3分の2)
    • 中小企業等
      1,000万円/年度(補助率3分の2)
  2. 補助対象期間:3年度以内
問い合わせ先
産業労働局雇用就業部労働環境課
 電話 03-5320-4645

ページの先頭へ戻る