トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 9月 > 国連気候サミットで知事のビデオメッセージを発信

ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月9日  環境局

国連気候サミットで知事のビデオメッセージを発信します

 この度、都は、世界銀行の要請を受けて、実効性ある気候変動対策の取組を世界に向けて呼びかけるため、9月23日にニューヨークで開催される「国連気候サミット」に舛添知事のビデオメッセージを送ることにしたので、お知らせします。
 あわせて、世界銀行総裁宛て、気候変動対策への取組を促す世界銀行の声明に賛同するレターを送付いたしました。

1 背景

 世界銀行は、今回の国連気候サミットにあわせ、炭素税や排出量取引制度などの気候変動対策の取組を促す「炭素への価格付けに関する声明」(別紙1(PDF形式:42KB))を発表し、各国政府や企業・NGO等へ賛同を要請しています。
 また、世界銀行は、実効性ある取組を進める地方政府の役割を重視しており、キャップ・アンド・トレード制度など先進的に取組む都に対し、声明への賛同と協調行動の要請がありました。

2 知事メッセージ

  • ビデオメッセージの内容は、別紙2(PDF形式:194KB)参照
    ※ビデオメッセージの長さは、約1分30秒です。
  • 世界銀行総裁宛てレターの内容は、別紙3(PDF形式:1.03MB)参照

3 発信時期

  • ビデオメッセージは、国連気候サミット当日、国連事務総長主催の昼食会において、放映される予定です。
  • 世界銀行総裁宛てのレターについては、世界銀行のブログに掲載されるほか、C40などの国際ネットワークを活用して世界へ発信していきます。

問い合わせ先
(知事メッセージについて)
環境局総務部環境政策課
 電話 03-5388-3501
(温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度について)
環境局都市地球環境部総量削減課
 電話 03-5388-3487

ページの先頭へ戻る