トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 9月 > 26年度 中学生の主張東京都大会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年9月1日  青少年・治安対策本部

平成26年度
「中学生の主張東京都大会」を開催します!

 東京都及びこころの東京革命協会が推進する「こころの東京革命」(※)の一環として、平成26年度「中学生の主張東京都大会」を開催いたします。
 この大会は、中学生の自主・自立心を育て、物事を論理的に考える力を育むとともに、より多くの都民に、社会に向けた中学生の思いや考えを理解してもらうことを目的とするものです。
 今年度は、7,540名の応募者の中から、事前選考を通過した裏面の10名の中学生が、自らの思いや考えを力強く発表します。
※次世代を担う子供に対して、親と大人が責任をもって正義感や倫理観、思いやりの心を育み、人が生きていく上で当然の心得を伝えていく取組です。
 【こころの東京革命ホームページ】 http://www.kokoro-tokyo.jp/

画像
昨年度の様子

1 日時

 平成26年9月15日(月曜・祝日)
 13時00分から16時10分まで

2 場所

 東京都庁第一庁舎5階 大会議場

3 内容

  1. 中学生の発表(別紙(PDF形式:120KB)のとおり)
  2. アトラクション(全日本鼓笛バンド・フォームバトン連盟東京都支部)
  3. 表彰
    • 知事賞(最優秀賞) 1名
    • こころの東京革命協会会長賞(優秀賞) 9名
    • 審査委員特別賞(準優秀賞) 10名

※1 知事賞(最優秀賞)、こころの東京革命協会会長賞(優秀賞)は、大会当日の発表により決定します。審査委員特別賞は作品の事前審査により決定いたします。
※2 知事賞(最優秀賞)受賞者は、本年11月9日(日曜日)に行われる「第36回少年の主張全国大会~わたしの主張2014~」(主催:独立行政法人国立青少年教育振興機構)の関東・甲信越静ブロック代表候補者として推薦します。

4 審査員

 川淵三郎(こころの東京革命協会会長・公立大学法人首都大学東京理事長)
 尾木和英(NPO法人ILEC言語教育文化研究所代表理事)
 長田渚左(ノンフィクション作家)
 中村良彦(東京都私立中学高等学校父母の会中央連合会会長)
 田谷克裕(東京都公立中学校PTA協議会会長)
 その他東京都職員等

5 主催等

  • 主催 東京都、こころの東京革命協会、独立行政法人国立青少年教育振興機構
  • 後援 東京都教育委員会

青少年・治安対策本部公式ツイッター https://twitter.com/tocho_aochi
こころの東京革命協会公式ツイッター https://twitter.com/kokoro_tokyo

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-3098

ページの先頭へ戻る