トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 8月 > 平成26年8月の大雨等による被害に対する見舞金

ここから本文です。

報道発表資料  2014年8月27日  総務局

平成26年8月の大雨等による被害に対する見舞金について

 平成26年8月の大雨等により甚大な被害を受けた京都府、兵庫県、広島県、徳島県及び高知県に対して、下記のとおり災害見舞金を贈呈します。

1 贈呈先

 京都府、兵庫県、広島県、徳島県及び高知県

2 贈呈額

  1. 京都府 100万円
    (平成26年8月15日からの大雨による被害に対して)
  2. 兵庫県 50万円
    (平成26年8月16日からの大雨による被害に対して)
  3. 広島県 100万円
    (平成26年8月19日からの大雨による被害に対して)
  4. 徳島県 50万円
    (平成26年台風第11号による被害に対して)
  5. 高知県 100万円
    (平成26年台風第11号及び第12号による被害に対して)

3 贈呈方法及び贈呈日時

 各府県と調整の上、決定する。

問い合わせ先
総務局総合防災部防災管理課
 電話 03-5388-2452

ページの先頭へ戻る