トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 「東京都道路メンテナンス会議」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月1日  建設局

都内の道路施設の老朽化対策を効果的・効率的に行うため、「東京都道路メンテナンス会議」を開催します。

 我が国では、近年、高度経済成長期に集中的に整備された道路施設の老朽化が急激に進行しており、今後さらに進行していくことが懸念されているところです。
 国・地方ともに厳しい財政状況の中、これらの老朽化した道路施設の補修や更新を適確に対応していくことが重要な課題となっております。
 こうした中、昨年9月には道路法等の一部を改正する法律が施行され、道路施設の点検に関する基準が省令で定められるなど、道路管理者による取り組みが示されたところです。
 このたび、改正された道路法第28条の2の規定に基づき、東京都内の高速自動車国道、一般国道、都道、区市町村道のすべての道路管理者が相互に連絡調整を行い、道路管理を効果的・効率的に行う事を目的とした「東京都道路メンテナンス会議」を設立します。
 なお、第1回「東京都道路メンテナンス会議」を下記により開催します。

日時

 平成26年7月7日(月曜) 14時00分~16時00分

場所

 東京都千代田区飯田橋3-5-1 東京区政会館 20階 202・203会議室

※別表 東京都道路メンテナンス会議名簿(案)(PDF形式:94KB)

問い合わせ先
建設局道路管理部保全課
 電話 03-5320-5291

ページの先頭へ戻る