トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 第8回 産業技術大学院大学デザインコンテスト実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月24日  総務局

第8回産業技術大学院大学デザインコンテスト実施
デザイナーを目指す学生へ
ダイナミックなデザインで未来に挑戦しよう!

 産業技術大学院大学(学長:石島辰太郎)は、本学の創造技術専攻が取り組む「感性と機能を融合したものづくり」への理解を深め、未来のデザインプロフェッショナルを発掘・育成することを目的として、今年も新しい製品やサービスにつながるデザインを募集するデザインコンテストを実施します。
 国内のほか、アジア12カ国を公募対象としたインターナショナルなコンテストとして開催します。

 デザインにおいて「回転」とは、Roll, Rotate, Revolve, Twist, Cycleのように多様な意味をもちます。そこでこの「回転」というテーマのもとに、感性デザインと機能性デザインの知識を駆使して、これまでのプロダクトをリデザインする、あるいは全く新しい発想でデザインするなど、新しいコンセプトを持った創造的で合理的な、実現性の高いものを提案してください。

画像

 最優秀賞 1点(賞状、副賞30万円相当)
 佳作 若干(賞状、副賞5万円相当)

応募作品など

 募集テーマに沿った新規アイデアに基づく未発表の作品

応募資格

  1. 産業デザインに関心のある日本全国の大学院、大学、短期大学、高等専門学校(本科・専攻科)、高等学校、専門学校の学生
  2. APEN※加盟大学が所在する国(アジア12カ国)の高等教育機関に在籍する学生

※Asia Professional Education Network(アジア高度専門職人材育成ネットワーク)
 大学(大学院))教育における高度産業人材開発方法として優れているPBL型教育を発展させ、かつアジアに普及することを目的として、本学が主導して2011年に設立した国際組織。現在、13カ国(日本/中国(日本/中国韓国/ベトナム/カンボジア/インドネシア/タイ/マレーシア/ラオス/シンガポール/フィリピン/ブルネイ/ミャンマー)の大学が加盟している。

応募受付期間

 平成26年11月4日(火曜)~12月1日(月曜)【郵送及びメール必着】

発表

 平成27年1月~2月(予定)

表彰式

 平成27年2月~3月 (予定)

 産業技術大学院大学ホームページ

※別紙 参考資料:昨年度受賞作品 (PDF形式:769KB)

問い合わせ先
産業技術大学院大学管理部管理課
 電話 03-3472-7832

ページの先頭へ戻る