トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 第24回 食の安全都民フォーラムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月24日  福祉保健局

第24回 食の安全都民フォーラムを開催します
「食品の異物混入を考える」
―原因究明と再発防止について―

 東京都では、毎年、「食の安全都民フォーラム」を開催し、都民、事業者及び行政担当者が食の安全に関する情報を共有し、考える場としてきました。
 今回は、食品の異物混入やその原因の究明と再発防止について、様々な視点から考え、理解を深めます。

開催案内

テーマ 「食品の異物混入を考える」
~原因究明と再発防止について~
日時 平成26年9月11日(木曜日)午後2時00分から午後4時30分まで
場所 都庁 都議会議事堂1階都民ホール
内容 第1部 基調講演
「食品の異物混入を考える」
~原因究明と再発防止について~(仮)
  • 講師:大音稔氏(イカリ消毒株式会社CLT研究所所長)
  • 内容:食品の生産から製造、流通における品質管理について
第2部 パネルディスカッション
「食品の異物混入対策と原因究明、再発防止について(仮)」
  • コーディネーター
    小林理恵氏(東京家政大学家政学部栄養学科准教授)
  • パネリスト
    大音稔氏(イカリ消毒株式会社CLT研究所所長)
    田中創一郎氏(株式会社セブン-イレブン・ジャパンQC室統括マネージャー)
    中野栄子氏(株式会社日経BPコンサルティングカスタム出版本部プロデューサー)
    土谷啓文(健康安全研究センター食品監視第二課課長補佐) 他
  • 内容
    異物混入の対策はどのようにされているのか。また消費者への対応についてそれぞれの視点から意見交換する。
募集人数 200名(参加無料。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。)
申込方法 ホームページ、往復はがき又はファクスにより、下記の1.から6.を記入しお申し込み下さい。
  1. 催し名「食の安全都民フォーラム」
  2. 代表者の住所
  3. 電話番号
  4. 参加希望者全員の氏名
  5. 食品の異物混入について気になること(100字程度、パネルディスカッションの参考とさせていただきます。)
  6. ファクスによるお申込みの場合)ファクス番号

(申込期限)8月22日(金曜日)(郵便の場合は当日消印有効)
(申込先)ホームページ東京都健康安全研究センター
⇒「第24回食の安全都民フォーラム『食品の異物混入を考える~原因究明と再発防止について』を開催します」

ハガキ
〒169-0073新宿区百人町3-24-1東京都健康安全研究センター
企画調整部健康危機管理情報課食品医薬品情報係
ファクス
03-5386-7427

なお、参加の可否については9月1日(月曜日)までにお知らせします。

問い合わせ先
健康安全研究センター企画調整部健康危機管理情報課
 電話 03-3363-3472

ページの先頭へ戻る