トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 26年度消費者問題マスター講座 受講生を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月15日  生活文化局

消費者問題マスター講座
平成26年度受講者を募集します!

 東京都消費生活総合センターでは、消費者問題について体系的に学ぶことにより、地域や職場などでの消費者教育等の推進について中心的な役割を果たすことができる人材の育成を目的とした連続講座「消費者問題マスター講座」を実施しています。講義形式で、消費者問題に関する概論から契約の基礎知識等関係法令に関する知識のほか、高齢者の悪質商法被害防止に関するテーマやインターネットトラブルに関する知識等、13テーマを体系的に学べる講座となっています。
 このたび、平成26年度の受講者を下記のとおり募集します。

1 開講期間・回数等

 平成26年9月から12月の期間中に2会場で各13回
 ※カリキュラム等詳細は別紙の募集チラシ(PDF形式:1.73MB)をご覧ください。

2 講義時間

 飯田橋会場:午後7時00分から午後9時00分まで
 ※今年度から、飯田橋会場の講義時間を変更し、午後7時00分から午後9時00分までとなります。

 立川会場:午後2時00分から午後4時00分まで

3 応募要件 (原則として以下の要件を満たす方)

  1. 地域や職場などにおいて、消費者教育等の推進について積極的に活動する意欲があること
  2. 全13回のうち、9回以上受講できること
  3. 都内在住または在勤・在学であること
  4. 過去に、この講座の受講決定を受けていないこと

4 会場

【飯田橋】
 消費生活総合センター教室1・2(新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ17階)
 JR飯田橋駅西口すぐ/地下鉄各線飯田橋駅B2b出口すぐ
【立川】
 多摩消費生活センター教室1・2(立川市柴崎町2-15-19 北多摩北部建設事務所3階)
 JR立川駅南口から徒歩10分/モノレール立川南駅から徒歩8分

5 募集人数・受講料

 飯田橋会場120名
 立川会場100名
 受講料無料

6 申込方法

 はがき、ファクス、電子申請により、希望する会場の申込先へお申し込みください。
※詳細は別紙の募集チラシ(PDF形式:1.73MB)をご覧ください。

7 申込締切

 平成26年8月22日(金曜日) 消印・受信有効
※募集人数に満たない場合は締切日以降も受け付けますので、お手数ですが、希望会場へ直接お問い合わせください。

8 申込先

【飯田橋】
 東京都消費生活総合センター 活動推進課 学習推進係「マスター講座」担当
 電話:03-3235-1157
 ファクス:03-3268-1505
【立川】
 東京都多摩消費生活センター「マスター講座」担当
 電話:042-522-5119
 ファクス:042-527-0764

問い合わせ先
消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1157

ページの先頭へ戻る