トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > オリンピック等 多言語対応協議会ポータルサイト開設

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月31日  オリンピック・パラリンピック準備局

「2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会」ポータルサイトを開設しました

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、今後、外国人旅行者がさらに増加することが見込まれることから、国の関係行政機関、関係地方公共団体、関係機関、民間団体及び企業等が相互に連携・協働して取り組むことを目的として、「2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会」を設置し、官民一体となった表示・標識等の多言語対応を強化・推進しています。
 その一環として、この度、様々な多言語対応の取組事例や、本協議会における検討状況などを掲載した協議会のポータルサイトを開設しましたので、お知らせします。

1 目的

 本協議会の関係機関・団体間だけではなく、外国人旅行者の受け入れに関わる様々な主体が多言語対応の取組事例等の情報を広く共有し、外国人旅行者が、東京をはじめとする各地で「言葉の壁」を感じることがないように多言語対応の取組を連携・協働して進めていきます。

2 ポータルサイトの構成 ※詳細は別紙1を参照

  • 多言語対応について
  • 取組事例集(開設時70件以上掲載) ※掲載事例は今後随時追加します。
  • 「多言語対応協議会」について
  • その他(参考資料、協議会構成団体へのリンク等)

3 本ポータルサイトのURL

 http://www.sporttokyo.metro.tokyo.jp/multilingual/index.html

添付資料

※別紙1 ポータルサイトの構成、多言語対応協議会の概要(PDF形式:147KB)
※別紙2 多言語対応協議会の構成(PDF形式:170KB)
※別紙3 トップページ、掲載取組事例のイメージ(PDF形式:471KB)

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部調整課事業推進担当
 電話 03-5388-2169
 ファクス 03-5388-1605

ページの先頭へ戻る