トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 東京都・ジャカルタ特別市 相互観光PRを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月22日  産業労働局

東京都・ジャカルタ特別市
相互観光PRを実施します

画像画像

 アジア観光促進協議会(※)は、ウェルカム・アジアキャンペーンの共同事業の一環として、都市間の連携による相互観光PRを開始します。このたび、東京都は、ジャカルタ特別市の観光ポスターを下記のとおり、都営地下鉄に掲出し、ジャカルタへの観光客誘致を支援します。観光目的地としてのジャカルタの認知度を向上させ、ジャカルタへの旅行者の増加を図ります。

1. 東京におけるジャカルタ観光PRの実施内容

 ジャカルタ特別市の観光ポスターの掲出

2. 掲出場所

  • 都営地下鉄駅(新橋駅、日比谷駅、六本木駅)
  • 都営地下鉄中吊り(地下鉄全線、1,230枚)
画像画像画像画像
ジャカルタ特別市の観光ポスター

3. 実施期間

  • 都営地下鉄駅:平成26年7月28日~8月10日
  • 都営地下鉄中吊り:平成26年8月18日~8月31日

 なお、ジャカルタにおける東京観光PRは、平成27年1月~2月を予定しています。

※アジア観光促進協議会は、アジア大都市ネットワーク21(ANMC21)の共同事業の一つである、ウェルカム・アジアキャンペーンを推進する事業体です。協議会では、アジアの都市が連携して相互に情報交換しながら、特色ある産業活動や都市基盤を魅力ある観光資源として打ち出し、旅行者を誘致するとともに、各都市の観光促進することを目指しています。
会員都市:バンコク、デリー、ハノイ、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、ソウル、台北、東京

問い合わせ先
産業労働局観光部企画課
 電話 03-5320-4723

ページの先頭へ戻る