トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 7月 > 建設業者に対する営業停止命令について

ここから本文です。

報道発表資料  2014年7月9日  都市整備局

建設業者に対する営業停止命令について

 東京都知事は、建設業法(昭和24年法律第100号)に基づく行政処分を下記のとおり行いましたのでお知らせします。

処分を受けた建設業者及び処分の内容等

1

処分対象業者 所在地 東京都練馬区所在の建設業者
処分の内容 処分年月日 平成26年7月9日
根拠法令 建設業法第28条第3項に基づく営業の停止命令
停止期間  
停止対象の建設業の種類 建設業の営業の全部
処分の理由  当該会社は、東京都中央区内のビル新築工事において、建設業法第3条第1項の規定に違反して、建設業の許可を受けていないにもかかわらず、建設業法施行令(昭和31年政令第273号)第1条の2に定める金額以上となる建設工事を請け負った。
 このことが、建設業法第28条第2項第2号に該当する。

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建設業課
 電話 03-5388-3358

ページの先頭へ戻る