トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > 民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助事業の募集

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月2日  総務局

東京都民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助事業の募集のお知らせ

 平成26年度東京都民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助事業につきまして、6月より募集を開始しますのでお知らせいたします。

東京都民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助金交付要綱の概要

補助の目的及び補助対象

目的

 地方公共団体と帰宅困難者受入協定を締結する一時滞在施設(民間事業者)に対し、防災用品の備蓄に対する補助等を行い、帰宅困難者対策を推進することを目的とする。

補助対象となる一時滞在施設(下記 1.~ 3.全ての要件を満たすもの)

  1. 区市町村と帰宅困難者受入れ協定を締結
  2. 従業員用の3日間の備蓄を完了
  3. 事業継続計画(BCP)を策定

補助率

 備蓄品の購入に係る費用の6分の5を東京都が補助

補助対象となる備蓄品の品目と数量

 帰宅困難者1人あたり9千円を上限とする(補助金は7.5千円)

  1. 水(9リットル)
  2. 食料(9個)
  3. 簡易トイレ(15個)
  4. 毛布又はブランケット(1枚又は1個)

募集期間

 6月2日から9月30日まで

お問い合わせ先

 東京都総務局総合防災部防災管理課防災事業推進係(帰宅困難者対策チーム)
 電話 03-5321-1111

交付要綱名

 東京都民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助金交付要綱

問い合わせ先
総務局総合防災部防災管理課
 電話 03-5388-2485

ページの先頭へ戻る