トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > ヤクルトスワローズと連携した人権啓発イベントを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月30日  総務局

東京ヤクルトスワローズと連携した人権啓発イベント
「とうきょう人権ナイター」を実施します

 東京都は国・関係機関と連携して、人権問題の正しい理解と認識を深められるよう、様々な都民向け啓発事業を実施しています。このたび、日本人と日本で暮らす外国人が互いに尊重しあう、多文化共生社会の実現に向けて、以下のとおり、東京ヤクルト スワローズと連携・協力した啓発活動を行います。

1 啓発内容

 試合当日「とうきょう人権ナイター」と銘打ち、球場内で以下のイベントを実施します。

 (1) 人権啓発物品(チームロゴ入り特製ランドリーバッグ)及び啓発冊子の配布(先着順)
 (2) 選手が出演する人権啓発映像(約30秒間)を大型ビジョンで上映

2 実施場所等

(1) 日時

 平成26年7月8日(火曜)
 18時00分試合開始(開場16時30分予定)

対戦カード

 東京ヤクルトスワローズ 対 中日ドラゴンズ

試合会場

 明治神宮球場

所在

 東京都新宿区霞ケ丘町3-1

(2) 啓発物品配布場所

 球場正面、1塁側、ライト側の各入り口

(3) 啓発映像出演者

 川端慎吾選手、山田哲人選手、雄平選手、つば九郎

※啓発物品の配布、啓発映像の上映は、球場内で行いますので、当日の試合チケットが必要になります。

画像 画像 画像 画像
川端慎吾選手 山田哲人選手 雄平選手 つば九郎

主催

 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
 (東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会)

問い合わせ先
総務局人権部人権施策推進課
 電話 03-5388-2588

ページの先頭へ戻る